『アラド戦記』ディレジエ鯖における活動記。主にジェネラルだよ! コメントもリンクも歓迎だよ!(`・ω・´)

2014年、最後の更新 

2014/12/29
Mon. 13:22

どうも。


とりあえずまたもやスイッチングシステムが期間限定販売。
装備スイッチングシステム
毎回迷う……が、買わないであろう。結局1500Pつぎ込むほどには、スピ以外に情熱を注いでいない。そもそもクロニクルを集める長い旅に出かける前提だしな!



すーぱーそに子とアラドがタイアップしました(そに子を★プロデュース)。相変わらずアラドのタイアップは分かるような謎なような。全部見ると実に的が絞りづらい面々が揃う。
ScreenShot04624.png
タイアップパッケージとしてナイト用のものも販売されていますが(すーぱーそに子パッケージ)、ナイト持ってないので関係なし。というわけでそに子クリーチャーの話。
適性Dでドロップする、マカロンとチャーシューメンを与えることにより、そに子クリは成長します。そして、レベル10に達すると、ミュージシャンかグラビアモデルのどちらになるかが決まります。ちなみに条件は、与えたアイテムの比率。変化後は、どちらか一方のアイテムでしか成長しないので注意。まとめると、成長させたくない方に使う餌をあげる→9レベルの後半で、成長させたい方の餌を一気にあげる→変化後は数が余っているだろう、必要な餌をひたすらあげる 以上。
ScreenShot04665.png
はい、というわけでミュージシャンSDそに子。ここから無期限化の16レベルまで一気に成長させられました。しかし、マカロンかチャーシューメンのどちらかしか食べないとか、凄まじい偏食家である。
まぁうん、無期限化したはいいが、結局使わないと思うけどね。ちなみに、ミュージシャンの方はHP20%回復、グラビアモデルの方はMP20%回復のスキルを持っており、更に課金でクリダメ+12%をつけれるため、人によっては結構イケてる性能ではあります。
最初は結構時間がかかると想定していましたが、イベント期間中はマカロン・チャーシューメンのドロップ2倍な忘れ去られた地に日々行ってたらかなり余裕でした。折角だし、別キャラでグラビアモデルそに子も作って残しておくか……そもそもそに子のことからしてよく知らないが。


そして、世に聖夜来たる。フローエ・ヴァイナハテン! 勿論アラドでもイベントはあります。メリーアラドクリスマス! イベントページのイラスト懐かしすぎ。何故か今月の壁紙にも使われてたけど。凄まじい今更感。
matsudachristmas2.png
TOPページがこんなことになってた。松田さん……
ScreenShot04633.png
何故今までこの発想がなかった。シンダクロース。似合い過ぎ。そして文章が長い。
消耗アイテムを入れると、初回はメガホン1個と帽子アバが貰えます。久々の無期限アバ! 結構嬉しい。大昔にクリスマスアバ手に入れた気がするんだがなぁ……何だかんだで消えてしまったような、それともそもそも入手してなかったような。
それ以降は、消耗アイテムの交換役となります。アイテムを入れると、ランダムで他プレイヤーの入れたアイテムが貰えるという仕組み。連続でやってたら、恐らく自キャラのアベさんと思しき頭文字のキャラからポーション貰って笑った。
ScreenShot04654.png
ランダムで特別なプレゼントが貰えることもあるようです。うわあ! 超いらねえ! でも地味にレアっぽいから倉庫の肥やしになりました。解凍Pはともかく、解凍フラスコなんて何処で産出されるんだ? と思ったら、旧ロトンレシピ産なのね。ある意味レア。


そして、クリスマスイヴの真っ只中、24日の22~23時にはホットタイム。
ScreenShot04653.png
やけに長い上に、飛ばしたり出来ないダンジンの悲哀テキスト。ツボボボボ。どんな擬音だよ。たまにアラド運営の発想に感心してしまう。
ScreenShot04652.png
貰える異名はこんな感じ。うわあ! 割といらねえ!
異名をつけてないキャラにつけるにはアリですが、既に持ってるキャラは……うーん。とりあえずこの効果だと、これを開封した実質固定職の学者にはイマイチ。アラド界では前異名が不足しているから、物理職で開ければよかったな。


学者カンスト。
ScreenShot04650.png
スピ、ソウル、テンプラーと来て4人目のカンストはまさかの学者。長年放置されてた癖に、まさかの猛追で到達。やっぱりかなり強化されたのが要因かな。狩りしててストレス感じる場面が少なければ少ない程、動かす可能性は高まる。加点方式もありますが、減点方式というわけです。加点方式に則るなら、あまり学者の点数は高くないんですけどね。


出席の強化保護券の消滅期限が近いので、消費してきました。
特に強化したい武器はないため、強化して損のない補助・魔法石が対象です。いざ行かん!
ScreenShot04634.png
成功しちゃったぜ。
こうなるとある意味困るわけですが、だが問題ない。普段使っているものとは別の、もう1個のヘリックス魔法石(諸事情により購入した、そしてしばらくして諸事情により結局使わなくなった)を投入!
ScreenShot04635.png
おう。どうした。早く保護券を使いたいのにどういうことだ。仕方ない、もう1回魔法石を投入しよう。
ScreenShot04637.png
嘘だろ1回用強化機!
……もう1回突っ込んだらほぼ確実に失敗するでしょうが、さすがにそれをするのは忍びない。
ScreenShot04638.png
じゃあさっき出来た+11ヘリ補助に犠牲になって頂こう。何かの間違いで+12になったら、もう保護券の消費は取り止めるという路線で。
ScreenShot04639.png
はい、既定路線でした。
ScreenShot04640.png
というわけで、+9~+12券に委ねる。+12になるとかいう何かの間違いが起こってもいいのよ。
ScreenShot04641.png
どうやら元々の運命力が本領発揮してきたようである……


しかし、これ、地味に困りものです。何が悩みどころかって、今手元にはヘリ魔法石+11(ホットタイム宝珠の抗魔付与)とヘリ魔法石+12(無付与)の2つがあるのです。かといって、ヘリもホットタイム宝珠は取引は不可だから、今から代行とかで付与してもらうのは無理だし……
うーん、まぁ通常Dでは+12ヘリを、異界では+11ヘリを、といった風に使い分けるしかないか。どうもモヤモヤが残るな(´・ω・)


お次は増幅保護券。増幅ということで色々取扱いが怖い。とりあえず、ロドレンを0に戻すのは怖い。+12にするのは正直狭き門なわけで……
というわけで、狙いは防具・アクセの増幅過剰。またもや90%+7増幅券の備えがあるため、失敗してもまぁまぁローリスクです。行け! 魂増幅よ!
ScreenShot04644.png
やったぜ! いいぞ! ナイス! 魂増幅はよっぽどのことがなければ未来まで使っていけるはずなので、ありがたい。
ScreenShot04645.png
さて、というわけでもう1ヶ所の増幅ヶ所、肩しか残る対象はありません。これも+11になっちゃったら、保護券の消費は諦めめる路線に切り替えましょう。
ScreenShot04646.png
素晴らしきかな既定路線。
ScreenShot04648.png
からの増幅+7。90%はそこそこ信頼性がありますね。突っ込む前の+10からは若干落ちてますが、そもそも今回は+7→+10→+0→+7と、元々+7からスタートしたため、出発点に戻っただけです。問題ない。


真・長銃マックス(物理クリティカル+10%)付与完了。
ScreenShot04642.png
しばらく相場を窺ってたら、いい感じの安値で買えた。実はこれ以降もっと値下がってた……なんてことはきっとないはず。過ぎたことを気にしてると気持ちだけ損をする。
これで一撃ニール面のクリティカル調整が上手いこと行き、靴の付与もリリス宝珠に変えることが出来ました。パーフェクトです!
フフフ……プロフィールの更新が捗って仕方ないぜ。


そして、しびれを切らしてビュレ購入して9SETにしました。腕・上着・パンツの3ヶ所。手持ちのかけらが消し飛んだぜ。
ちなみに武器込みで元々7ヶ所持ちだったので、1ヶ所余計と言えば余計です。ただ、少し試してみた結果、バスターしてビュレ面からスイッチで切り替えるというのは正直キツイし不安定。武器をつけるのは無しです。
はい、というわけで比較。対象は難易度Hのファーマン。全部屋周回+新年称号発動後のステです。アイテムやクリーチャーのオーバースキル使用は無し。鉄甲のキャストはビュレ面で行っています。ちなみに無属性のため、属性強化は関係なし。
ScreenShot04666.png
いつものシクレセカスト面で。バスターショットのダメージが140218、特殊弾のダメージが184163。尚、バスターショットのスキル説明は1部屋目で撮影したため、戦場の英雄による独立の変化の関係上誤差がありますが、まぁ元よりバスターショット自体のダメージには期待されてないので気にしない。
ScreenShot04667.png
続いてビュレ面で。バスターショットのダメージが136310(多分)。特殊弾のダメージが4848251。つええ!
しかもこれ、付与とか碌にしてない上、称号がポリス称号でこれである。ポリスでバスターのレベル上がるから、そこら辺は一概に言えない部分もちょびっとあるけど。
しかし、こうなると……ビュレ面の付与とかもきちんとしなければいけないというわけか。めんどくさくなってきたぞ!
更に問題として、肩・ベルト・靴には既にリリス宝珠が付与済み。つまり、クリ率100%は達成出来ない。これは大きな障壁です。
うーむ……思ったよりめんどくさい、ビュレット9SET。でも強い。まだまだ積極的に使うことはないでしょうが、じわじわ詰めていくこととしよう。ローリングブロック手に入ったら早急に詰めるんだけど。


メカ育成。割とちゃんと育成してる。
ScreenShot04663.png
バビロンがなんと二次覚醒していた。なんということだ。明らかに二次覚醒できるレベル帯じゃないんですけど。
ScreenShot04664.png
補給に来る度思うのですが、イレクターンの台詞の「オレ達はジゼル博士の番犬」がラップのように見えてなりません。何を言っているんだお前は、と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、正直自分でもよく分かりません。謎です。謎ですが何だかラップの要素を感じます。






ヒナさん主催の決闘大会に出場してきました。以下、自分用メモ多量に含む。
Livetube.cc : Phoeni : アラド戦記 A Decisive Battle of Winter
ルールは色々複雑ですが、大雑把に言えばカインとディレジエの対抗戦です。
私はテンプラーで出場しました。勿論ジェネで出たかったですが、枠が既に埋まっていた……前々からお誘いは受けていたのですが。
枠が埋まっていた時点で諦めて観戦に回ることも考えましたが、ディレジエの参加人数がカインと比べ大幅に少ないということで、少しでも協力出来ないかということでエントリーを決めました。


うん、まぁしたはいいのですが、テンプラーのRPは約1000。メインでも大した強さを持ってるわけでもないのに、なんかもう比べものにならない練度。ちなみに、サブは皆そんな感じです。秋の決闘イベントの時に、RP1100を目前として諦めるキャラ続出でした。
とはいえ、以前からすると時間が経ち、アラド内の最高RPが上昇している。それはすなわち、平均が引き上げられたということを意味する。スピでちょっとやったら明らかに上がる気配があったし、これはテンプラーでも少しは行けるはず!
……そう思って51chに行きましたが、普通に950まで下がり、その後1000まで戻りました。あぁ、こいつはダメだぜ(・ω・`)


さて、本戦の結果はといえば、まぁ順当に負けました。相手はバトメさんでした。一応序盤では数回捕えましたが、その後は一方的に殴られて終わり。
それこそ居ないよりはマシなんじゃないかという気持ち含みで出ましたし、勝てるとは思っていませんでした。しかし、2つのことを思わずにはいられない。やっぱり読み込みなしはラグが怪しい。ジェネなら勝ちの目はあった気がする!
しかし、こう言ってはなんだけど、最序盤で負けてまだよかった。金が絡んだ時のコメント欄、怖い。
ScreenShot04661.png
私は負けましたが、多くの村民が3タテを成し遂げる素晴らしい奮闘ぶりを見せ、結果としてディレジエの勝利となりました。賞品の金貨5枚ありがとうございます。何もしてなさすぎて罪悪感があるけど。クッソスピで出たかった。
本来決闘大会というと、純粋に強さを競うものです。ただ、今回の大会はお祭り的な要素が強く(というかそうじゃなかったらテンプラーを出すという暴挙に出ない)、各所においてプレイングの巧みさ以外の、決闘大会のの面白さが見られました。
まず、ディレジエの参加者不足に始まる。そしてカイン勝利濃厚の雰囲気。賭けでカインに3000枚、ディレに1000枚、計4000枚を賭けるという猛者が現れ、オッズがとんでもないことになる。一方で、ヒーラーが誰になるかで村が勝つ可能性も大いに有り得る……からの、カインのヒーラーがGeoさんになりお通夜ムード。だが、いざ試合が始まると村の快進撃。ディレの猛者たちが次々と勝利を重ねる。カイン側は後半の猛者たちがどうなるか……といったところであったが、パニックさんの失格(&辞退)といった事態もあり、追い詰められる状況に。
最後に託されたのはヒーラーのGeoさん。職相性にも恵まれ、予測通りアッサリと3勝を挙げ、不穏な空気が立ち込める。ただ、復活者として猛者がそこまで選ばれず、ディレ側にとって運が良い結果となった。試合は進み、ある意味でまさにこの大会の全てがここに結集する、カインのリーダー、王子さんとの対決。
もうここからは、笑い続けながら見ていた。王子さんとは以前直接戦ったことがありましたが、配信画面上で見てもその威力は凄まじい。「王子の2分」として、歴史に刻まれることであろう……
ouji.png
本当に、巧手云々というよりも、ただただ楽しかった。これが決闘だ。決闘の楽しさとは何か。スマートな立ち回りをすること? 流れるようにコンボを決めること? 要所要所でのクレバーな判断? 否、『楽しいこと』が決闘の楽しさ! 醍醐味! 
というわけで、年末にいいものを見せて貰いました。動画保存しました。ヒナさんには企画・運営感謝です。また機会があれば、決闘大会参加したいなぁ。スピで。最近の生活だと、あまりガチなものには耐えられなさそうだけど。なんか少々ラグ気になるしなぁ……それとも決闘chがラグいのか?




これにて今年は終わり。昨年度と比べると更新も順調で、合計48回。大転移、二次覚醒……そしてロードオブレンジャー。色んなことがあった。
rank5.png
サブのプロフィール更新しました。メインのプロフィールはまだゴスロリコレクト箱が微妙に歯抜けなので、来年に回します。乞うご期待。
スポンサーサイト

[edit]

page top

鉄甲ブースト、ホットタイム、天王大会、諸々 

2014/12/19
Fri. 16:26

どうも。


前回の更新から間隔が空いてしまいました。というわけで、古い話題から始まります。今週のアプデ後の話は基本次回。
忘れられた地 実装記念イベントが終わりました。
期間を通して手に入れられた怪しい気運装備の内訳は、こんな感じ。
:上着・肩・靴
:パンツ・肩・ベルト・靴
軽甲:パンツ・ベルト
重甲:上着・パンツ・肩・ベルト・靴
板金:上着・肩・靴
コンプは重甲のみ。イベント期間前半で革がリーチになり、思ったよりチョロイなーって思ってたら最終日までラスト一部位に恵まれなかった。確率の悪魔。
とりあえずテキトーに50レベ付近のサブに装備させておきました。能力値的には結構悪くないんだよね。ちなみに、セット効果の旋風突きはそこそこ発生するものの、ダメージはゴミ。集敵効果があって多少は便利だが、一方で高い高いする原因にもなり一長一短ですね。


韓国で第4回F1決闘天王大会が行われました。
日本代表4選手も参加した『アラド戦記』の世界大会開催! 激戦につぐ激戦を制したのは、まさかの職業! - コネクト!オン.com
ぶっちゃけ配信は途中から少々しか見てない上、何故かYouTubeの配信が終了後非公開になってしまったので詳しいことは知らないのですが、日本勢は残念ながら惨敗だったようです。
これについては日本が未熟という見方も出来ますが、ちょっとだけ見た中国vs韓国の試合見るに、向こうの人たちが上手過ぎる。韓国はむべなるかなですが、中国もあそこまで上手いとは。さすが人口世界一。
まさにランクが違う。日本の上手い人の動きを見ていても感心することしきりですが、それを上回る。常に感心せざるをえない。その密度が違う。恐るべし。
中韓と日本では、そもそもアラドユーザーの数自体に絶対的な開きがあるので、問題はそこからですね。人口が少ない限り、決闘勢も少ないし、切磋琢磨する相手も限られてしまう。つってもアラドは過疎るばかりだしなぁ……
勿論それに加え、アウェーだったというのも悪条件に違いありません。海を越え韓国へ。そのプレッシャーやいかに。
この大会以降、一部でちょくちょく連射禁止などの大会ルールが流行っているようです。外野からの言い方になってしまいますが、今回出場した選手よりも強いであろう決闘勢は日本にまだいますし、次回の対抗戦があったら是非頑張ってほしいです。
天下一決定戦2014! 大会フォトレポート!
それにしても向こうの会場ホントすげえなぁ。そこら辺はやっぱりゲーム国の韓国の凄さ。DNFとアラドの規模の差も相まって、この前のオフイベと比較してまるで別のゲームの大会のようだった。


さて、途中で今後のアプデ情報が発表されました。ここら辺の部分は配信で見ました。
『アラド戦記』韓国版のバージョンアップ情報が発表! シャドウダンサー&女ガンナー二次覚醒、キャップ解放、そしてモバイル版も! - コネクト!オン.com
レベルキャップ開放(86レベル)は笑った。そりゃまぁあまり天井を高くし過ぎてもメンドクサイのは確かだろうけどさぁ。1レベルって。まぁ要は、行けるダンジョンが増えるってだけでしょう。新装備とかはない方向で。
シャドウダンサーは……まさしくアベンジャー実装のときを思い出した。あぁ、本当に実装するんだって感じ。さて、男メイジの残りとか実装されるんでしょうか……


そして、女ガンナー二次覚醒!

PVを見たときはテンション上がりました。かっこええ。
ちなみに、女レンで「おおおお!」ってなって、女ランで「うーん」ってなって、女メカで「えーっと……」ってなって、女スピで「笑うしかねえ」ってなりました。ちなみにカットインではメスピが一番当たりだと思います。ケツ。
しかし、メスピのこの戦争状態スキル、コマンダーにこそ相応しいのではないだろうか。他スキルもかなり強そうだし、若干羨ましい。まぁ別職だし、コマンダー自体も悪くないと思ってるからいいんですけどね。
他動画については下記リンクから参照下さい。
アラド速報 : 【韓国アラドテス鯖】女ガンナー改変、2次覚醒スキル動画(随時更新)
まぁ、そもそも女ガンナー持ってないよねというオチがつくのですが。




第5回芸術祭の結果が出ました。
第五回 アラド芸術祭 結果発表
まぁうん、大体予想の範疇ですね。今回も素敵な作品を一杯見れました。
ただ、一発ネタというか、インパクトを狙った変則的な作品がちらほら目立つ気がする。嫌いじゃあないが。
一方で、こんな事件もありました。
「第5回 アラド芸術祭」優秀賞作品の受賞取り消しについてのお知らせ
要はトレスがあり、それが問題とされて受賞の取り消しが行われたようです。
受賞者はブログなど各媒体でも発信を行っていたようで、エライことに。一騒ぎです。
一連の騒動を眺めていてフと思ったのは、やはりブログなり何なりで情報を発信することは、結構なリスクを伴うなぁということ。
明日は我が身。突かれたら痛い点があるとは一応思わないが……世の中何に躓くか分からないってことで。杞憂と思いつつも、せめて覚悟くらいはしておこう。




ちびちびレクイエム。
ScreenShot04585.png
3分切りくらいなら出来るようになってきました。ちなみに使用アイテムは闘神とジャックフロストフラスコ。
TAする気はさらさらないので、残念ながら1分台とか見ることはないでしょう。HAPの使用とかなんか嘘くさいし。楽だろうと思うけど。


またもやホットタイムイベントです。
ScreenShot04592.png
肝心の腕輪を誰で受け取るか悩みましたが、まさかの学者にあげることにしました。ぶっちゃけ職として強いし、武器防具も全部イベントで貰えたものとはいえ、結果的に見れば悪くはない。いいんじゃねえのこういうのも。
それにしても、前回のホットタイムから半年と経ってないのに、バリバリ能力が向上していきます。遂に等級もレジェンダリーになり、お馴染みの増加+10%に加えクリ+10%と的中+5%。強すぎです。
……が、一方で増加装備が増えすぎて、イマイチ増加を活かせないのも実情。ロドレン持ちのスピは無論、前回の約束腕輪持ちのテンプラー、選択持ちのソウル(選択の方が条件付き故に弱いが)。更に、今回のゴスロリ称号で一気に普及しただろうし……
そして、アベさんは真悲鳴腕輪つけてるので、なんかちょっと勿体無い。結局、農夫か学者の択になったわけです。しかし、悲鳴ネックレスの価値がどんどん凋落していく。もうレシピが売れる気がしない……(´・ω・`)


2日間参加して得られる+11~+13券の使い所については迷いましたが、確実に損をしない魔法石強化を選びました。
ScreenShot04595.png
対象はヘリックス。エピとレジェ除けばヘリックス最強なので、腐りません。さてどうなる!
ScreenShot04596.png
おk。期待はしてないよ。これで充分だ。
ScreenShot04597.png
あと、同時に貰えた抗魔宝珠もヘリックス魔法石に付与。そもそも魔法石にはマギのときの宝珠しか付与するものがないので、こちらも非常に安定の選択肢。異界でも3次一撃ニール魔法石の代わりに使っていきましょう。


日々ゴスロリ。
ScreenShot04600.png
2日目くらいにほぼ2分丁度のタイムを出して以来、全く更新出来ずにいましたが、ここに来てタイム更新。
大分安定するようにはなりましたが、物理防御のチャンピオンが出るかどうかとか、開幕カライダにしっかり捕まってくれるかどうかとか、運要素絡みすぎてめんどくさいダンジョンには変わりありません。まず毎部屋ニールしてえ……
もうコレクトの要求ノルマは達成しましたが、契約類のためにまだ続けてます。まぁどうせだし、10分で終わるし。
ScreenShot04609.png
あと、一応現物ドロップの可能性あるし。桃コレクトはもう買っちゃたけど。何はともあれ、ドロップコレクトアイテムはこれで残りフォーミュラのみとなりました。現物ドロップありがたい。
ScreenShot04610.png
ありがたいけど連続で出ろとは言ってません。なんなんだこのよく分からない運。


幽霊限定の日々が終わった!
ScreenShot04602.png
最終日の限定で、悪霊の囁きと幽霊列車のリストの両方がピッタリの数で終われました。なんか嬉しい。
ScreenShot04603.png
これで海神パンツゲット! 時間はかかったけど、嬉しいぜ。
ScreenShot04598.png
あと2次でビュレット指輪をゲット! これで武器をビュレマスケから変更出来てェ!
ScreenShot04606.png
出来ました。鉄甲ブースト装備、実質完成です。
内訳は、ポリス称号(合計鉄甲+3)、75紫マスケ(鉄甲+2)、ファイター上着(スキル+1)、海神パンツ(スキル+1)、盗品補助(スキル+1)、そして肩・ベルト・靴・首・指・魔法石のビュレ6。あと付与3。鉄甲のレベルは合計で+11ですね。
これ以上を目指すとなると、鉄甲+3であるローリングブロック、スキル+2の真プロファイター上着、鉄甲+1の突撃隊長の重機構ベルトとあるわけですが、いずれも入手難度は相当高いです。特にベルトを変更出来ると、余ってる腕輪部位をビュレにして過不足なく出来て綺麗なのですが、転移前の古代桃で、流通する可能性も全く見えないので厳しい。
あとは上着アバと契約か。究極を目指すならいずれの手段も検討せねばなりませんが、まぁそこまでする段階でもない。当面の目標は達成したので満足ですよ。


上で貼ったSSもそうなのですが、最近たまに2次養殖してます。理由は、ただ自分が行きたいだけです。というわけで無料ペアです。スペック面で不安がなく、グレ落ちが無いというなら安めでいいから有料やりたいが……
ScreenShot04604.png
初めてナイトと組みました。なんか歩いた跡に植物が生えてました。ファンタスティック。
出発前に「ゴブ5やります」と言われて困惑しましたが、ナイトのガードはどうやらPTメンバーを守ることも可能なようです。8000ダメージ喰らったけど。
コピー - ScreenShot04605
終わった後のナイトさんとの会話。いやらしい会話に見えたあなたは不健全かつ健全です。ちなみに、ラグの話です。


2次養殖をしばらくやってみましたが、色々すんなり行かないシーンがあります。まず、グレ落ちが怖くてグレ封印して行ってるため、城3とか稀に偽物に邪魔され、速攻終わらない。
あと、今のところ100%の確率で、何かしら被養殖者さんに手を出されています。別に目くじら立てるつもりはありませんが、何となく力不足を実感する。でも城4とかどうしたら速攻スッキリ終わるんだよ! 金竜にこかされる。うーん、あそこで支援兵出すべきなのかなぁ。
ボスも一歩足りない感がある。HP調整してカライダ出して、効率よくぶち込めば終わるけど、コマンドが上手く出来なかったり、ぐっさんにカライダ脱出されて全体ランド出たり。
ニールなら確実に終わるだろうけど、さすがにD内で着替えるのはめんどくさすぎる……うん、まぁ所詮ただ2次行きたいだけなので、そこまで深く詰める気は今のところないけど。


出席イベントで金庫拡張券ゲット。
ScreenShot04607.png
じわじわ金庫がアップグレードしてきています。課金分は最初の数回だけのはずだけど。まぁ、そもそも金庫拡張の後半は高すぎるので、こうやってイベントで上げるのが最も賢い方法でしょうね。
ScreenShot04608.png
そして、銅とか銀とか金を超え、新しいグレードに。金庫を開く度、シャリーン♪みたいな高級な音が鳴ります。すげえ。


そして出席最後の目玉、エピ壺!
ScreenShot04616.png
無事達成。さて何が出るやら。来いよローリングブロック!
ScreenShot04617.png
…………うん。なんか反応に困りますね。
70キャップ時代なら強いんだが。最早60エピなんて微妙すぎる。一部ブーストで有用なものはあるけど。


その他、別キャラの話。
ScreenShot04622.png
阿修羅が絶望制覇。やる気のない装備とアバの因陀羅天ですが、クッソ楽勝でした。びっくりです。
絶望で有利な光属性メイン、勝手に落ちて相手の動きを妨害&こちらのコンボを延長してくれる雷神の気運。ダメージも悪くなくて縦軸から拾いやすいレッパ。ダウンコンがしやすくなる鬼門。何気に結構削ってくれる鬼神の波動。
適性はかなり高いです。素晴らしい。これからも頑張って頂こう。


バーニングあったので、メカ触ってみる。
ScreenShot04613.png
ゲイパンカッコイイですね。ちゃんと知能依存でランドより強いです。
取り敢えずプリ二次覚醒来るまでの間、やることなくなったらメカ育てようかな。実はメカ用能力で購入していたドラゴンアバも移したので、外見的なモチベは充分。案の定このSSでは見えませんが。


学者も順調に育つ。
ScreenShot04623.png
発電所の業績も終わらせ、カンスト間近。ここからはヘリックスモードに入って、集まる頃にはカンストしてるかもねくらいの雰囲気で行きます。


終わり。そに子とかは来週。そんなに触れる内容ないけど。
rank5.png
期間が空くとどうしてもイベント関連の話題が増えて、記事につける題名が制限されてしまう……うーむ。

[edit]

page top

天下一決定戦2014とゴスロリの恩恵 

2014/12/02
Tue. 20:42

どうも。


まずは29日、土曜日にあった天下一決定戦2014の話からしましょう。
ちなみに配信には下リンクから飛べます。見逃した方はつべの方でご覧下さい。ニコニコで見返すにはタイムシフト予約しておくかプレミアム会員である必要があるんだっけ? よく覚えていないぜ。
ニコニコ動画配信
YouTube配信
途中から見たので、序盤の情報アナウンスについては直接は見ていません。詳しくはアラド速報さんの記事をご覧下さい。
アラド速報 : 天下一決定戦2014新情報速報まとめ
修練の部屋来るのおせぇ! まぁ、まずそもそも男銃二次覚醒を待たされたDNFプレイヤーに比べればマシか……
プリ二次覚醒はやはりテンションあがりますね。農夫もアベさんも何だかんだレベルが止まってるけど、二次覚醒来たらちゃんとカンスト目指すよ。
そして、何よりの衝撃は松田クリーチャーの実装。松田さんいいキャラしすぎ。これマジで欲しい。そういやSDコマンダークリ欲しいけど、案の定高い&明らかに希少。困った。


とりあえず決闘部門から。
tenka2014_1.png
丁度画面を開いたら、ヒナさんが決闘してた。ちなみに、この試合は相変わらずの立ち回りを見せてヒナさんが勝ち上がりましたが、皆さん何かお気づきの点はないでしょうか。
画面下にある、VSの文字。この文字はアレですね。パッと見て一瞬で分かる通りにアレです。
usf4FillipinoChampvsNemo.png
皆さんよくご存知の通り、スト4シリーズの対戦ロード画面のVSの文字です。
gozonji.jpg
こういう書き方をすると、こんな風な感想が返ってきそうですが、まぁはい、そんな感じです。
これを再現した素材がpixivに転がってるので、多分運営はそれを使ったんでしょう。私も随分前にそれを使って1つ画像を作ったのですが、結局お蔵入りになって今に至ります。


そういえば今回、試合前に選手紹介の簡単なムービーが流れるように。
tenka2014_5.png
なんか二つ名みたいなのもついてる。割と本格的。それっぽい。
この二つ名って、誰が考えてるんだろう。運営サイドが考えてるというのが本命だが、自己申告っぽい雰囲気のも多いからなぁ……


試合は進んでこんな具合に。
tenka2014_2.png
どの試合も対戦選手両者の巧さが光り、見応えのある試合ばかりでした。
準決勝は小鳥遊結衣さんと2代目ずばんさんが制し、この2人が決勝へ。
職の組み合わせは、阿修羅サモ。これは……終わったな。
tenka2014_4.png
と、思ったらァ! 2-1で優勝はまさかの阿修羅。これは凄まじい。レッパ・炸裂・不動と召喚の妨害を押しのけてダメージを与えられる技が3つあるとはいえ、それでも阿修羅が不利というのは常識のはず。スゴイ。
1回捕まえた後、コンボを叩きこんですぐにダメージを出すよりも、召喚獣の攻撃タイミングを見て、それに合わせてレッパやガードなどを使い分けているのが非常に興味深かった。まさにサモ対策。あそこまで詰めてるのは初めて見た。
まだ見てない方は必見です。
ちなみに、3位決定戦を制したのは握るよさんでした。


一方のTA大会はこんな感じ。
tenka2014_3.png
勿論TAをするダンジョンは真ビル……ではなかった!
1回戦、準決勝が真幽霊。決勝戦と3位決定戦は真王。この不意打ちは中々に厳しい狙い。運営やりおる。
出場選手もこれを予想していなかったのか、一部グダったり事故ったりする場面も見えました。勿論緊張もあるだろうけど。まぁそれでもタイム速いんですけどね。
優勝したのは息吹さん(レイヴン)でした。真王は守護での運と職適性に尽きるので、非常にシビアな条件です。行ったことないけど。


総括
TAでは第1試合のタイムを確認するのに手間取っていたりと、相変わらずのサークル運営っぷりは目立ちました(ちなみに、結局その試合の具体的なタイムは発表されず。何を基準に勝者を決めたのか……)。
ただ、色々「それっぽく」なってきてる……ような気がします。私も毎回オフラインイベント見てるわけじゃないので、フィーリングの話です。
司会の人(pa-inさんとYukishiroさん)は頑張ってると思いました。知識については多少胡散臭いところもありましたが、充分許容範囲だったと思います。特に話すことがない場面でも、何か喋って間を繋ぐのは大変そうだと思いました。


逆に気になった点としては、イベントそのものというよりプレイヤーについてでしょうか。
つまり何って、今回の大会とか見て決闘勢の心象がよくなるわけねーじゃん! 直接害を被るわけじゃないし、そもそも個人についてとやかく言える立場にいるわけないのでそう深くは言えませんが、勘弁して頂きたい。
あと、ゲーム的な話ですが、サモサモの決闘の組み合わせはヤバイ。悪い意味でヤバイ。召喚獣が戦ってるだけ。何分経過しても体力9割くらいから動かない。大会で映す組み合わせではない。
私個人としては、世間で言われているほどサモ憎しというわけではありませんが、でもやっぱり召喚獣次第+極端な職相性+開幕で大体決まる というのは、やる側見る側あまりいいゲームとは言えないと感じます。
でも、柔らかくしすぎても問題とか出るんだろうなぁ。ただ、試合序盤で逃した後の消化試合感は見てて辛いものを感じるので、何とかしてほしいとは思う。単純にサモを弱化しろとかいう話ではなくて(´・ω・`)






というわけで本筋。ゴスロリダンジョン通い。
ボスは基本的に、開幕ダッシュから支援兵カライダ→ニルスナで光輝を倒す→この時混沌が上手く光輝の近くで拘束されていれば残り5~10ゲージなので、テキトーに倒す のパターンである程度安定しています。
ただ、たまに開幕で混沌がカライダの範囲から出たり、スイッチングしたけど装備が上手くスイッチしてなかったりすると酷い目に遭います。光輝のクソゲーが始まります。1日1回グダっても3回間に合うから大丈夫だけど。
ScreenShot04556.png
初めてコレクトアイテムが出ました。通い始めてから3日~4日くらい何もありませんでしたが、不意にポロリ。
ScreenShot04559.png
次の日くらいにもポロリ。あれ? 意外と出るのかねコレ?
ScreenShot04561.png
更にダークネスサンシャイン。調子がいい。最終的にエッセンスは桃コレクトと交換するだけで済んだりしないかな?
ScreenShot04562.png
その直後、再入場したらもう1個ダークネスサンシャイン。うん、調子いいんだけど。要らねえ!
幸いカブってもランダムコレクトアイテム箱的なものと交換出来る為、そこまで問題ではありません。でも、2個で交換出来るので、もう1個出るまでこのダークネスサンシャインは腐ったままです。うーん。
ScreenShot04582.png
漆黒の翼もカブリ。フォーミュラとか出てくれませんかね。
まぁ出ないよりはいいですね。交換不可アイテムなので、微妙にインベントリ圧迫するけど。



まったり学者育成。
ScreenShot04557.png
自覚のクエスト中の台詞ですが、セリアさんが格好の所為でアレな人みたいになってる。ゴスロリ友達とか作ってるし、案外間違いでもないかもしれないが……(´・ω・)
ScreenShot04558.png
ところで、このキャラ微妙に空中戦が楽しい。DJ→ハエ→特大ハエ→ホウキバウンドスピン とか素敵なコンボ。ちなみに普通に戦った方が強い。
ScreenShot04565.png
そんなこんなで80レベルに。ハニータイムで貰った達人の契約があるので80レベになる前から使ってましたが、ロリポップクラッシュが習得できるように。
スイートキャンディーバーに飽き足らず、遂に飴を武器として転用。範囲・威力も悪くなく、扱いやすいスキルです。
ScreenShot04549.png
攻撃後にはキャンディー人形が生成されます。可愛い。ちなみにこのスキル、ボイスもグラフィックもサウンドも可愛い。いいスキルですね。爽快感もある。
ScreenShot04572.png
少し前の記事で、加熱炉切って反重力にしてみましたが、再び加熱炉に戻してみました。そして2つを比べて思ったこと。
反重力の利点。使いやすい。サクッと置ける。威力も悪くなく、気絶効果もグッド。置いてすぐ学者が行動できるのが最大の利点。
加熱炉の利点。高い威力と持続性。体感で反重力の1.5倍とか2倍くらいある気がする(適当)。


加熱炉使用中は本体は動けませんが、そのデメリットを考慮しても加熱炉の火力は凄まじいです。余裕で一部屋終わります。
というわけで、やっぱり加熱炉安定です。ホムンクルスMにするとドバドバ火塊が出て凄いです。
一方で、色々なスキルを回しながら行動出来るのは反重力になります。動き回って、より楽しさを求めるならこちらになるでしょう。加熱炉がツマラナイわけじゃないけどね。


契約でウロボロス試してみた。
ScreenShot04567.png
でかい。ちなみに上下には移動できず、左右の移動のみ出来ます。ボスは轢き殺される。
ScreenShot04568.png
このスキルの長所の1つが、その範囲。凄まじい集敵性能を持ちます。タウ王国で使ってみたら楽しそうなのでやってみたところ、なんかたくさんタウが吸い寄せられてくる。左右にガリガリ動いてるだけで、80体近く倒すことが出来ました。
もう1つの長所として、無敵を無視してダメージを与えられること。ヌマウグやアスタロスを省略することも出来るとかなんとか。いつか試してみたい(・ω・`)
ちなみに威力は……性能の特異性のおまけですね。


あとはスピ。
ScreenShot04569.png
海神パンツ目指し、日々幽霊限定してます。桃リエル出たよ。
今回のは……能力的には悪くない?10%追加ダメージと申し訳程度の光属性強化。一部の層に需要はありそうななさそうな……
うーむ、アンデッドタイプ対象ってのが何とも。悪魔だったらヒャッホーなんだけど、アンデッドとなると主に何処で使えるんだ? 売れるのか。
旧幽霊のユニーク品って、彷徨う魂の抗体石しか印象に残ってないのでなんとも……


出席。
ScreenShot04578.png
日曜日は増幅壺の日。90%の+7増幅券……・うーん、なんとも。
結果的に、+6で止まってた一撃ニル肩を2回突っ込み、+7から+0にアッサリなったところで使用。無事+7になりました。


スピ強化記録。
ScreenShot04573.png
ゴシック称号の相場を図る日々。一方で、各種SDリリス宝珠をちょくちょく買っていましたが、結局クリ率の関係から称号が手に入らないと付与には至れない。もう60mで買っちまえ! ということで+1ゴシックを購入。
12月入ってからまた50mで置かれるようになったんだけどね。最近自分が買い物下手な気がひしひしする。
ここから、競売で1個300kの刺繍糸を買い、使って+2を目指す。ランダムで0~+2になる形式です。さて、お幾らかかるか……
ScreenShot04574.png
なりました。消費は4m程度でした。これは勝った! 実質65m程度でゴシック+2を手に入れたことになります。マーベラス。
この後、業師使ってちょっと補正を変える。まだ補正には上があるようですが、物攻・独立・力、3つを全てが高水準の能力である補正にするにはどれくらい必要か分からないし、まず最高補正が不明なので取り敢えず様子見。




SD紫色リリス宝珠3つ揃ったので、ビュレ肩を買ってビュレ6揃えました。
ScreenShot04579.png
付与で鉄甲が合計レベル+3でTUEEE。いいですね。
残る鉄甲ブーストは海神パンツ。あと、武器が鉄甲+2の70紫マスケの方がいいので、もう1ヶ所ビュレの別部位を手に入れて入れ替えたいところ。上着アバは無視しましょう。


スキンソケット開けて貰いました。
ScreenShot04575.png
代行は25枚でされていることが多かったようですが、理想の20枚の代行があったので飛びつく。やったぜ。
ScreenShot04584.png
燦爛力エンブも15m×2で手に入れました。ステータスが上がる楽しみに包まれる一方、真剣にお金がない……ソウルが登頂しましたが、今絶望壺の相場安いよなぁ。まぁ、もう一息で強化の途も終わるので頑張りましょう。


いい感じになってきました。ゴスロリ関係の確保状況の進捗はこんな感じ。


ゴシック+2称号→確保
SD黒色リリス宝珠2個→確保
SD紫色リリス宝珠3個→確保
SD茶色リリス宝珠2個→確保
スキンのソケット生成→確保
スキンのエンブ→確保
上着・パンツアバの燦爛エンブ化→確保
ゴスロリDコレクトアイテム→半ば
取引可能コレクトアイテム→未確保
コレクト無期限延長券→確保
ゴスロリオーラ→未確保
なんかその他→未確保


前回触れなかったSD黒色リリス宝珠(20~25レベルのアクティブスキル+1)が加わってますが、これはシクレ3セカスト6用の付与です。
どうせマイン面のクリティカルも余るし、SD黒色リリス宝珠でマインとモアを両方強化出来る。これは大変お得。
理想としては35レベルスキルのバスターショットもブースト出来たほうが良かったのかな? ただ、そうするとSDディレジエ宝珠(20~45レベルのアクティブスキル+1)になり、およそ10倍の160mほど出さないと買えないので。
あと、そもそもバスターのブーストって発射時だっけ? 発動時だっけ? よく覚えてない。まぁまだバスターブーストの話をする段階ではないし……


というわけで、能力値も上がり、新年使えばクリ率100%も確実となり、ビュレ6で鉄甲ブースト+シクレ3セカスト6でマイン地獄の組み合わせも出来るようになり、色々ウッハウハなわけです。
ScreenShot04577.png
極限で50秒切りました。装備変える前と1秒しか変わってないので、まぁ運の領域だが……
そもそも、既に極限自体が完全にワンパンゲーで、もう碌に縮まる余地がない。マインのクールがほんの少し間に合わない場面がしばしばある(ワンパンするとそうなる)ことを考慮すると、詰めに詰めると45秒くらいまで行ける可能性はあると思うけど。


強くなるのは楽しい。あと、またトップ絵1つ追加しました。無際限に増えるのもどうなのやら……(´・ω・)
rank5.png
ログインしたらまず競売を検索しますが、出品されてるアバを見て、今はゴスロリ関連に使うから買ってはならない……! と欲望を自制する日々。

[edit]

page top

2014-12