『アラド戦記』ディレジエ鯖における活動記。主にジェネラルだよ! コメントもリンクも歓迎だよ!(`・ω・´)

決闘大会に出てあれがあれであれだった 

2012/10/12
Fri. 08:22

どうも。


選択の道イベント絶賛開催中ですね。まぁめんどいっちゃめんどいですが、大した手間でもないのでサブを総動員して鍵集めを日々行っています。
ScreenShot02719.png
雪崩で死亡する宝箱。どんだけ虚弱なんだよお前。


というわけで、適切ダンジョンクリアのもやったりやらなかったりしてます。
ScreenShot02728.png
なんか出たよ。西部N回してたら出たよ。よく分からんところで運を使わないで農夫さん。
ちなみにロッド。未だにロッドとスタッフの違いがイマイチ分からない。能力はこんな感じ。
・犠牲詠唱時、犠牲精霊1匹につき自身のHPMP106回復
強い……か……?


あとは暇なんで、ジェネ・農夫・アベで異界にチマチマ行ったりしてます。後ろ二人はまず抗魔確保からなんですが。
神風の懲罰3SET欲しい……アベのセットはなんか微妙だけど。どのセットでも前提止めのスキルが混じってるから生かし切れない(´・ω・`)
ScreenShot02729.png
とまぁ、久々にいえーい! これでベールド5SET揃ったよ! すげぇ要らねえけどな!
弾特化装備としては、肩部位が欲しいんだが……ベールド肩なら蒼空つけっぱなし、セカンド肩なら悲鳴腕輪がつけられるようになるのだが。


☆絶望の塔☆
ぶっちゃけ絶望以外大したことしてねぇ! いや、まぁ活動してるっちゃしてるのだが、イマイチ記事にするような話題となると絶望に収斂してしまう不思議。


・ジェネ2週目
16F→力を追い求める者ムチシャ
ScreenShot02704.png
ヘクト綺麗に決まったーァ! 凍結解除から目の前でぶっぱしてきやがった。しかしなんか俺、油断してないかね。いやまぁ支給分のコイン2枚超えなけりゃ別にいいんだけどさ。
ScreenShot02705.png
敢えて言うならば、今回は囮なし(前回もこの頃は囮そんな使ってなかった気もしますが)、ニルなしを目指していますが故。縛りじゃなくて気分なので、面倒になったらバシバシニルしますが。後半入ったらニル使いまくるつもりですが。


17F→華麗なニエル
ScreenShot02715.png
相変わらず苦戦しない。こいつに効いたかどうかは覚えてないけど、絶望序盤は本当に状態異常が絶大な力を誇ってるな。折り返してからがマジで辛いけどな!


18F→鬼音波動ソハ
ScreenShot02716.png
今回初めて気付いたけど、鬼音波動ってなんだよ。鬼神波動じゃねーのかよ。
相変わらず炸裂スカってプルプル震えてくれていますが、当たると凄まじく痛い。8割ぐらい持ってかれるぜ。
ScreenShot02717.png
あと「死にたくないなら来るな」とか言いながらじわじわ近づいてくるの止めて下さい。そんなこというなら画面端で堂々と構えてるくらいの器量を見せて下さい。


19F→悪臭のポリアー
ScreenShot02720.png
覚醒使う人シリーズの1人ですが、弱い。うん、毒霧だもんなぁ。野良PTでなかなか見かけない覚醒の一つである。毒霧でフィールドが狭められるので、好戦的だったらそれなりにきついかもですが。


20F→ドッペルゲンガー
ScreenShot02722.png
ナイスですねえ!
相変わらずプレイヤーの分身は柔らかい。これって相手の装備オプション反映されるんだっけ? もしそうならば、守護アクセとかギレイモとか反装ばっかつけたらどうなるんだろう。遮断されるか。


21F→怒りのブヨン
ScreenShot02724.png
それにしてもブヨンってどうなの。ふようさん……
ビートドライブキャンセル→ヘヨー→ライジングナックル という決闘スト顔負けのコンボされて1回死んだ。APCにしては良くできたコンボである。闘神の殺っちゃう造さん並。
なんか状態異常に全然かからないときと、普通にかかりまくるときがあったのが謎だった。HAしてたかしてないか、とかなのか? もしくは何らかの効果か。


22F→ダンディーボーイ リケルメ
ScreenShot02725.png
相変わらず適当にやってたら終わった。レンジャー系はスキルの発生が総じて早いから、ちょっとした折にダメージを貰いやすいのがめんどい。農夫さんだと地味に梃子摺るかもやしれん。


23F→退魔僧 ミョンホ
ScreenShot02727.png
成仏も朱雀札も闇切りも白虎も痛い。
逆に言えばそんだけである。ゴリ押ししてくるわけでもないので印象の薄い相手。


・のうふ
17F→華麗なニエル
ScreenShot02711.png
ここに到達した時点で、ジェネとは同率。つまり、ここを突破出来るか否かで、1週目の農夫さんが2週目ジェネに抜かされるか、粘るかが決まる! 言わば分水嶺の階層である。
ScreenShot02712.png
はい。
ScreenShot02713.png
キャノン!
ScreenShot02714.png
フィニーーーーッシュ!
ScreenShot02718.png
はい。うん、悪いが無理な相談だった。こうして後から来たジェネが先行することとなる。とにかく何かしらの投げを2回喰らえば終わる威力なのがきつい。
ScreenShot02721.png
4,5日ほどかけてクリアしました。まぁ重くないので空中コンボ出来たりはするのですが、イマイチ威力が出ないし。12空斬ループ→乱撃→大空→壁際成仏12空斬ループ→乱撃ループ ということも出来ますが、大空前提だし。
リカバリとか攻撃の割り込みとか農夫さんにとってきついアビリティの相手は色々いますが、最も手ごわいのが結局威力の高さな気がする。ジェネのように畳み掛けるのも難しいし、火力も劣る。
ヒットアンドアウェイ、長期戦になりがち。よって、ワンミスでごそっと持っていかれる相手が辛いようだ。PSの問題とか突っ込んではならない。でも取り敢えずスロヒとか制圧とか、絶望用スキル欲しいですはい。


18F→鬼音波動ソハ
ScreenShot02723.png
こいつもニエルと同じ高威力の敵じゃねーかふざけんな! あと近接職は波動解放避けるのに凄まじく神経を要するんだがなんとかなりませんかね。
無双撃の後に炸裂とかされると、逃げれません。逆に攻撃して潰した方がいいのかもしれない。まぁ波動解放をシュアに回避出来ていればそうそう死ぬことはなさそうなので、結局は炸裂が問題のようです。
鬼神の波動も厄介と言えば厄介だけど、ヒットアンドアウェイなら然程困らなさそう。しかし最近大回転全然使ってないぜ。リカバリなんとかしろ。


また4日ほど詰まっている。そろそろクリアしたい(´・ω・)


☆決闘☆
前回の記事で触れましたが、俺の妹がコモディ決闘大会(混沌)に参加してきました。
そのとき述べた通り、相手次第では勝ちの目も見える、と踏んでいました、つまりはトーナメント分けが重要。これの結果によって先の展開が大いに変わる。
トナメ表
オー、イエース。


配信画面からキャプチャってきたので粗いよ。
うむ、これはだめだ。相手が悪い。あとなんか名前が何故かフイルゼアになってるけど気にしてはいけない。
何気にクルセとか全然相手してないのも辛い。事実、尊3~4では1戦もしてないし、自由でした覚えもない。数ヶ月間クルセと対戦してないことになる。


大会恒例のバックレが各所で起こっていたので、俺の所もなんねーかなーって思ったりもしましたが、まぁあるわけない。期待するような事柄でもないけども。
そして戦いの結果は!
トナメ表2
1 回 戦 敗 退


割と頑張った。7割くらいは削った。そして画面外から飛んできたクロスクラッシュで死んだ。凄まじく地味な死に様だった。
勝てる相手ではなかったかもしれませんが、勝てる試合ではありました。俺も大概緊張して冴えない立ち回りでしたが、なかなか相手のコンボミスが目立った。そういう意味では、勝てるチャンスではあったかもしれません。
自分の最大の好プレーの瞬間は、高角度がハンマーしようとしてる相手に当たったこと。しかしBBQクールでコンボに持ってけず。復讐中だったけど、まぁ冷静にジャックしてれば多少はダメージ与えられたでしょう。勿体無い。っていうかスライディング自体なんか間違って勝手に出たんだけどね。うん。
クルセは一度詰めてからの手の多さが強いなぁ。前方小~中範囲においては、純白、壁、槍、昇天、空斬、その他盛りだくさん。
そして、なんかフリグレ全然凍らなかった。3回くらいは当てたけど、1回も凍らなかったぜ。耐性されてたのかねぇ。



しかしその後の試合展開を見るに、1回戦突破さえ叶っていれば、案外ベスト4まで行ける可能性があったように思える。3回戦の相手は最得意の魔大麻だし。その魔大麻の人に、3タテされたことがあるけど考えてはいけない。まぁ勝てない相手というわけでもなさそうだったし。3縦されたけどさ。


試合開始前の練習部屋で、代表的な苦手職、男ランチャーの翔の本気さんに勝ち越し(もしくは五分だったか)て結構期待に胸躍らせてたんだが。強者への道は険しく遠く、壁は厚く高い。


さて、ちなみに結局大会がどうなったのかは知らないんですが、出場するきっかけになったアバの方はと言えば。
toname_aba.png
結果:17位(同率3人)


当日来ていったアバはこれ。
ScreenShot02412.png
スピっぽくはないかなーとは思ってるけど俺は好きなんだ。


うん、まぁね。薄々感づいてきたが、そもそもにして、他人に自らのセンスの評価を求めるのは愚かなのでないか。
己のセンスは己のものであるが、同時に評価を下すものにもセンスが存在するのである。その両者に優劣こそれあれど、仮に量的な考え方を当て嵌めた場合、そこに差はない。よって、たとえ他人のセンスを侮ることがあったとしても、蔑ろにすることは出来ない。
つまり人それぞれってことだよ! とはいえなんかさすがに釈然としない採点結果のところもあるけどな! ほとんどセット同然のとか。疑惑の判定って言いたくなる奴だぜ!
あと地味に、アバブフォアバブフォ言われてる人より点数的には低いのがなんていうかね、うん。


言い訳にすぎないのは分かってる。結局は採点者の好みによるものだというのは分かっている。しかし言い訳したくなる。それは私のアバターに対する(無駄な)情熱の発露であるといえよう。無関心ならば自らに対するフォローもまたドライになるのが必然故、その逆もまた真なり。論理学的には対偶だけど。


はい、それはさておき遂にアバター欄が満タンになってしまいそうです。マジかよそんな日が来るなんて。
まだ一つくらい作りたいストックがあるのに……インベントリ拡張券でアバターのところも増えるのかな。増えるなら切実に購入したい。


以上。
rank3.jpg
何はともあれ俺が楽しければいいのさ。その刹那的な快楽に身を浸す心。これぞ悦楽よ。
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://filgene.blog81.fc2.com/tb.php/144-f6dde58b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06