『アラド戦記』ディレジエ鯖における活動記。主にジェネラルだよ! コメントもリンクも歓迎だよ!(`・ω・´)

Time Gate is opend 

2012/12/19
Wed. 19:44

どうも。


というわけで、アラド戦記の時代はSeason3へ! 時間の扉が開きし時、来たれり! 待望は今ここへ!
とかいいつつアップデートから1週間経過してますはい。書くことが多いので小刻みに更新したかったんですが、色々やってたら後回しになった感じです。いけないですね。


ジェネは順調に育成を続けており、まぁ2日でカンストとか化物じみた真似は出来ませんが、聖戦に突入出来るレベルまで上がりました。うーん楽しい。
が、ダンジョン1つ1つでも結構尺を取りそうなので、取り敢えず後回し。まずはアップデートについて必要そうな部分だけ取り上げて特集します。


……の前に1つ。
前回の記事ですっかり触れるのを忘れていたのですが、ブログ右側にパーツを設置しました。
公約付オンゲ人気投票のブログパーツです。ここから直接投票できます。
1位で女鬼のアバ、5位以内で農夫さん再来なので、奮って投票しよう! 1時間間隔で投票可能です。残り期間1週間切ってるぜ!
何やらBOT投票防止みたいなシステムが追加されてる辺り、哀愁を感じる。


まぁ公約というとアラドでいえばバーニングがどうとかアイテムがどうとかいう感じですが、Master of Epic:The ResonanceAge Universe(いわゆるMoE)の公約には笑わされた。

☆人気 or 熱狂度ランキングいずれかで1位獲得☆
・去年爆発したクリスマスの無念を晴らすため、バレンタインに死を以て償わせる


最初はゲーム内のシステムとかと関係があるのかと思いましたが、どうやらそうでもない様子。こういう遊び心は面白い。でも実際どうやって実現するんだろう……
ちなみにどんなゲームかは全く知らないぜ。




というわけで、時間の扉の話です。
jikan_no_tobira.jpg
SeasonⅢ.時間の扉|アラド戦記
珍しく数時間の延長で終わった大型アップデート。変更点は挙げて行けばマジでキリがないので列挙したりはしませんが、INした瞬間から変わった点は幾つも幾つも。
ScreenShot02870.jpg
・リンクシステム廃止→アラド冒険団実装。自分はノイアフェラ冒険団だった(能力値+70)。
・何故かセリアさんの声が変更。若干大人っぽく
・セリアがかけら100個+ゴールドでキューブを販売しているが、作った方が安上がり


冒険団はサブにとって大きいですね。特に初期のキャラにとって力知能がこれだけ上がるのは絶大。勿論、メインにとっても大きなステータス上昇になりました。
他にも支援兵だの何だの、腐るほど言及すべき点はありますが取り敢えず異界関連をば。


・クロニクルなど改変
ScreenShot02871.jpg
異界入場レベルが全て70、2次異界入場回数が2回、そして2次クロニクルが70レベルになり、能力値・抗魔値も3次と同等になりました。
これで2次が抱える抗魔の低さというデメリットはなくなりました。通常も全て強力に置き換わり、2付与でなければ3次のメリットはほとんどなくなってしまいました。


これでB面の強力一撃ニールが文字通り最強になりました。アクセは3次なのですが、こうなるなら2次の通常一撃ニール取っておけばよかったのか……くそう。
2次武器もこれでかなり強力なものとなりましたが、既に代わりとなる武器が手元にあるのでわざわざ強化したりはしませんでした。ソウルだけやったけど。


・スキル関連
ScreenShot02878.png
・スキル画面が大幅に変更。各職転職官のところに行く必要もなくなり、前提スキルなどのもツリー状に表記。
・また、以前とは違い確定ボタンを押すまでは決定されないため、スキルシミュいらずです(最終的なSP構成については別だが)。
とまぁ、SCやロックなどの管理については前の方が楽だったと思いますが、非常に便利になりました。前提スキルも減り、死にスキルも減少。
……しかし、無料でスキル振り直しが出来るようにはなりませんでした。さすが我らが運営だぜ! ちなみにTP変更本が削除されたので、そちらも迂闊に振ってしまわないように(´・ω・)


・ジェネ変更点
・マスケットマスタリー……新規スキルとしてマスケット使用時に攻撃速度/クールタイム/連射数に影響を与える
・ニルスナ……キャンセル機能追加
・マイン……暗黒状態異常を誘発する機能追加
・C4……付着時、物理防御力が減少する機能追加
・残弾表示がされるように
・バスターショットが通常攻撃からキャンセルできるように


とまぁ、非常に大きな性能の強化がされました。ニルスナキャンセルは大きい。犬のギミックなどでは勿論、通常Dでも便利です。10発も撃たずに3発くらいで片付く部屋であっても、クールに余裕があるならバリバリ使っていけます。
マインとC4はまさに物理スピ強化といった感じですね。バスターショットは……うん、そうだね……


そして一番の目玉はマスケマスタリ!


・マスケットマスタリー
masukemasu.png
Lv10(M)
・攻撃速度28%増加
・発射数3増加
・スピスキルクール14,5%減少

今までのマスケが嘘のような速さで撃つことが出来ます。貫通力などについては勿論のこと優秀なマスケなので、その強さは言わずもがな。
そして見逃せないのがスキルクールタイム減少。クロスモアなどは当然のこと、ニルスナにも適用されます。ニール先生が生命線な私はAB両スタイルでMにしました。
ちなみにMにするだけでニルスナクールが45秒から38,5秒に。撃つ前にちょっと持ち替えるだけだし、ウマすぎるぜ。


・農夫変更点
・潜龍……最大マスターレベルが増加
・段層地撃……攻撃速度増加、衝撃派が近距離攻撃判定に変更
・巨旋風……遠距離判定から近距離判定に変更、維持時間増加
・大回転撃……倒れている敵を打撃できるように変更
・闘気発散……力/知能の上昇値増加
・制圧札……領域範囲内の敵の火属性抵抗力減少機能を追加
・空の式神 - 白虎……領域範囲内の味方の攻撃速度増加機能を追加
・成仏……打撃時、敵の物理防御力減少機能を追加
・大空の遠い星……周りの敵を引き寄せる機能追加


今までの札スキルなどはあくまでも補助、というよりそれらも駆使しながら耕すスタイルになりました。
基本物理スキルも軒並み強化され、幅も広がりました。空斬と潜龍をMにすれば、割と手軽なSPと短いクールの火力スキル・空斬打が完成するというのも新しい。



とはいえ豆腐スキルを使う農夫というと、キャストタイムの遅さが気掛かり。しかし問題ない。レベル1の時点ではキャストタイムはほぼなし。不屈の意志より更に短いです。
しかもレベル1の時点で相手の防御や抵抗減少の効果はMと変わらないため、農夫ストレスなく使っていける。
ただし制圧札を効果的に使うとなると、どうしても耐久の面から上げざるを得ませんが。まぁ農夫にとっても相手の鈍足化は大きいので上げるべきでしょう。
しかも、各種スキルを自動で通常攻撃からキャンセル出来るため、1振りの成仏を通常の合間に挟み込んで使っていけるぜ! これがまた楽でいい。
……まぁここで敢えて愚痴を言うならば、覚醒が%化して弱くなった気がしないでもない(´・ω・`)


ソウルなどについてもそれなりに改変はありますが、やはり保有キャラで特に目立つのはこのハイブリ2職。より楽しめそうだぜ……!


・決闘関連
決闘場に吹き荒れる嵐、そう、バグの嵐!
・鬼・女格のSPが勝手に振られた状態(級時点のような感じ)に
・SP無限のキャラが居る
・マッチングした際の初戦、画面右上の相手の顔グラが無アバ状態でいつもの反対を向いている
・オブジェクトがバグっており、REDチームのみ壊れ、BLUE側からは壊せないオブジェとして残り続ける
→RED側は壊した後はオブジェクトの上を通れるため、BLUE側から見ると度々瞬間移動して見えることがある
・クルセのフラグロが気絶しないらしい
・何もないところでマウントを出すと最後のクレージーバルカンが発動する(仕様?)
・1次職マスタリが削除され、革ラン・未転職キャラが死亡
・ヘイストが重なった状態で複数発生する。ただし取っても適用されるのは1つ
・立ちコン補正復活


とまぁ、いい点も入り混じってますが、結構致命的なバグが複数あります。しかも放置されてる。さすがはネクソン! 別に痺れも憧れもしないわけだが!
基本的な点としては、レベルが80になり、火力・HPともに上昇しました。また、SP自体にも結構余裕が出るように。
が、火力の上がり方がヤバイ。特にランチャーやエレマスにおいてはそれが顕著で、ちょっと陽子当たっただけでごっそり持ってかれます。以前から威力は高かったですが、その比ではありません。
立ちコン補正が復活したことで、対エレマス戦でホイホイフロストに引っ掛かったりしてるとすぐに強制ダウンが起こります。よく考えて行動しなければならないでしょう。
また、スキルレベルの上限が上がったことで、レベルを上げると範囲や移動距離が延びるスキルは更に強力さを増しました。


さて、本職のスピですが、マスケマスタリやフラッシュマインの暗黒など、今回の改変点は一切決闘では使えないものの、明らかに強化されています。単純にグレの範囲が広くなった他にマインの持続時間延長など。
そして、冷凍弾の凍結率がエグイ。以前も冷凍弾の凍結コンは不安定ながらも強力でしたが、今の凍りっぷりはまさに凶悪の一言。
メスピの方は地味に弱体喰らってますが、ジェネは弱体なし。全体的に火力が凄まじいことになっている煽りで、モア・ニールの威力も恐ろしいことに。特にニールは簡単に強制ダウンが起こります。


そして、地味に各1次スキルが自動的にキャンセル出来るようになったのが中々便利。まぁスピの戦闘スタイルだと正直そんな使わないんだけど。でもCクロスモアが予想以上に便利でした。
暫定でA面に振ってみたスキル振りはこんな感じに。不屈はキャストが1秒になり、古代くらいになったのもあって切ってみた。
火炎は使い物にならなくなったのは女だけで、男は使えるみたいだけどなくてもなんとかなる。でも取るのもありだと思う。
そして冷凍が強いのでM。マッハはキャンセル可能になったし、ダウンを堅実に削っていくってのもいいんじゃないって感じで適当にやった。速射Mは横軸でマスケ撃つのが強いけど、使いこなせてませんぶっちゃけ。


結局アップデート後は各種バグもあるので1回も上級に行ってませんし、それなりに改善の余地はありそう。でもこれでも充分に戦えました。RSのレベルも上がって前は追いつけなかったパターンでも拾えたりと、とにかく強いぜこりゃあ。
まぁ、自分も相手もとにかくワンチャンゲーになりがちだが……(・ω・`)


・時間の扉ダンジョン
各種新規ダンジョンについては追々のちの記事で触れて行こうと思いますが、今回は最初だけを。
シランを軸に始まる時間の扉クエストですが、ダンジョンに入る前のクエで結構気合の入ったムービーが流れたりと、とにかく力が入ってます。
内容も"転移"をメインテーマの一つとし、ストーリーの根幹に迫る、アラド世界スレの住民とかならまさに胸熱な展開です。


さて。というわけでメインダンジョンを開くための時間の扉ダンジョンですが、これがなかなかに異世界全開でいい雰囲気。
ScreenShot02874.png
うん地形はといえば亀裂の流用なんだけどさ。BGMもこの静謐で、今までのダンジョンとは方向性が大きく違う、異質なものを感じます。
ScreenShot02875.png
ここは3部屋しかありませんが、出てくる敵もこれまた異様。あと地味に強い。攻撃喰らってみたら危うく気絶ハメされそうになりました。
ScreenShot02876.png
ボスはショナンのセリア部屋入り口右側にいる、あの獅子顔。最初は右腕と顔が無敵で、左腕→右腕→顔と順々に倒していく形となります。
不意に背後にワープしたりと、まぁそれなりに強いのですが、特殊ダンジョンでここにはランクが存在しないので、まぁ梃子摺るほどでもないでしょう。


こうして始まる一連の時間の扉。括目せよ!


☆絶望の塔☆
塔でのスイッチが滅茶苦茶重い。実に2秒くらい固まる。ちなみにPTでも重いですが、こちらは他人のスイッチングでラグる。なんとかしてくれ……!
・ジェネ
53F→眞サモナー ぽん
ScreenShot02880.png
特に何も考えずに入場したらカシヤース! でびびった。
今回も苦しみながらも、コイン2、3枚使ってニルスナで勝利。削りの量が多かったせいか知らないが、今回は復活後ニルスナ1回目で仕留められた。


54F→蟲使い クサノ
ScreenShot02881.png
相変わらず空気。でも地味に虫にキャスト何回か潰されたので、HAや拘束手段の少ない職だとちょっとめんどいのかも。

55F→兄弟でありライバル
ScreenShot02879.png
2部屋目に入る前にニルクール待ちが出来るのが大変便利。1部屋目はチマチマやりながらニール、2部屋目は入って速攻ニールですぐ終わった。

56F→小人のシャロット
ScreenShot02882.png
いや、小さいからなめんなよと言われましても、小さかろうと大きかろうと、気絶凍結両方通る時点でフリグレ切れるまで余裕でハメが続くわけで。HAHAHA。
ScreenShot02883.png
とか言ってたらーァ!
ScreenShot02884.png
お見事。いやまぁ、これ以前にシルバーストリームのキャスト5回くらい潰してるんだけどね。


57F→天下人ジガンテ
ScreenShot02886.png
相変わらずのでかさ。そして黙々と「……シュッ……シュッ」ってシュンポするのやめてください怖いです。
ちゃんと堅実に慎重に攻撃を重ねれば被撃はしないはずなので、割と強引にニルで削るという芸当も可能。かなり痛いけどさ。


58F→監視官フィラキ
ScreenShot02890.png
可愛いですね。だが気絶も凍結もする。弱い。


59F→3つのお願い-ザパー
ScreenShot02891.png
気絶し、凍り、位相変化がないということで、開幕から攻めまくれば結構召喚されずに済みます。フリートとかは一緒に巻き込めばそこまで害でもないし。


・農夫
42F→分身術の達人オロト
ScreenShot02877.png
なんか適当にやってたら勝ってた。この日はスキル振りがかなり様子見で、Qスキルも軒並み1だったりとかなり不十分なかんじでしたが、それでも勝てた。


43F→黒豹のロデム
ScreenShot02885.png
さすがに様子見振りでは無理だった。というわけである程度固めてから挑んで成功。うーん、こいつ、中々近接だと面倒。


以上でした。
rank4.png
続々と新要素について触れていく……予定。
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://filgene.blog81.fc2.com/tb.php/151-b29f7920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-09