『アラド戦記』ディレジエ鯖における活動記。主にジェネラルだよ! コメントもリンクも歓迎だよ!(`・ω・´)

どうも。


2013年3月のアラド戦記――既成の概念を破壊する新たなる職が現る

カザンから解放された後、
俺を抑圧していた全ての制約は消えたが、内在している闇は広まるばかりだ。


ダークナイトは時間の扉で得た力によってカザンから抜け出た鬼剣士のことを言う。
ダークナイトは、カザン症候群によって抑えられていた全ての力を解放して使用できるため、
今まで存在しなかった力を発揮することができる。
さらに、依然鬼との繋がりを持ち続けているため、彼らの力を借りることもできる。
赤かった腕はカザン症候群から抜け出る際に黒く変色したが、
その黒い腕で周りの鬼気を吸い込み、鬼剣士を越える超人間的な力を発揮する。
特に時間の扉で得た能力である「タイムブレーク」は、時間を止めて別の時間帯へ
飛ぶことができる実に驚異的な能力である。
これにより、如何なる動作と状況にも束縛されることなく、自由自在にスキルを発揮することができる。


これが……究極の力だ!

完 璧 だ !
(CV:遊佐浩二)


はい、というわけで別にアラド戦記の新職、ダークナイトです。別にボイスは遊佐さんではありません。単なるパーフェクト繋がりのネタです。はい。


というわけで新職には滅法手を付けない性質なのですが、ダークナイト、作りました。まぁ最近はアベさんも作ったけどね。
しかし、まず作成したのがかなり遅め、且つ育成に割ける時間もマチマチ。
結果、色々なものを取り逃したりはしましたが、でもまぁ楽しめたし最低限のものは手元に置けたからオッケーだぜ!
というわけでその軌跡。




作成すると、上に貼ってあるオープニング映像みたいのが流れます。クリエイターちゃんかわいい。
シランの時間の扉PVと同様、BGM切ってると無音なので注意しよう。そうだよ俺がやった失敗だよ(´・ω・`)
ScreenShot02954.png
恒例のロリエンチュートリアルの前に、時間の扉でライオン頭さんからのチュートリアルもあります。
ストーリー的には、各地を回って力を取り戻すという感じです。しかも、しばらく進めると実際にステアップします。


ダークナイト専用のコンボシステムについての説明は……実装から時間経ちすぎてるし書く必要ないよね。wiki見たほうが速いし。
ただ、正直見ただけでは分かりづらいよね、あれ。使ってみないと分からないよあのシステム。
そして、使用感や感想についてはまた次の記事で仔細語るとして、今回はどっちかっていうと育成過程について書いていきます。


序盤はZでアパスラが出ないことなどに困惑しつつ、慣れないコンボシステムに当惑しつつも、各種経験値補助の効果もありサクサクレベリング。
ScreenShot02962.png
そして出まくるボスユニ。この記事が終わるまで総計13~14個ほど出ました。ちなみに装備可能なのは3つ4つだった。いずれもゴミ。残念。
内藤さんはレザー以外のマスタリは完備してるので、有用なのがあったらどれでも使えるんだけどなぁ……(・ω・`)
ScreenShot02960.png
SSではイベントで配布されていた期限つきダンジンアバターを着ていますが、これには延長処理した後、裸になるバグつき。DKの色白な肢体が露わに……!
ちなみに無期限にはできなかった。すげぇネタアバだし是非したかったけど、これ毎日ガッツリ狩りしまくってなんとかできるレベルだよね。アザラシアバとかと比べきつすぎ。


そして浮遊城に差し掛かった頃、
ScreenShot02966.png
ボスユニでは……ないぞっ……!
ScreenShot02971.png
値段はテキトーですがマジうめぇ。しかし、それなりにアラドを嗜んだ身ですが、桃取得自体が数回目な上、ボスじゃなくて道中で出るのは初めて。なはず。
そこら辺の雑魚でも落としてくれるのだね、桃字も……(´・ω・`)


そして4月、エイプリルフールイベントで別のオンゲーとアラドがコラボ! 別ゲーのキャラが実際にアラドに表れるという面白い計らい。
ScreenShot02975.png
1つはラテール。よく知らんけどこの看板娘は知っている。かわいい。いやほんとかわいいよね。
セリアさんと交代……してるのかは知らないけど、ナオがセリアの位置に収まってます。イベクエ以外のエピクエでもセリアが担当していた部分は全部ナオに置き換えられてます。妖精の知恵も持っているというのか……!
ScreenShot02996.png
ラテールからはもう1人派遣されてますが、このおっさんはアラドで言うライナス的ポジションなのかね。
しかし、街に実際に立っているドットが馴染みすぎていている。このまま実装されても違和感ないぞこの人。

そしてもう1つのコラボオンゲーはめいぽことメイプルストーリー。
ScreenShot02976.png
何を隠そう元めいぽプレイヤーなので、正直懐かしい。マジなつい。
レッドドラゴンとか狩った覚えないけどアラドでは殴り放題である。というかすげぇ浮く。アパスラMだと画面の一番上くらいまで浮く。恐ろしく軽い。
ScreenShot02980.png
そしてこれまた倒した覚えが全然ないキングスライムも登場。やはりすげぇ浮く。ちなみに何故全然狩った覚えがないかと言えば、だって序盤のカニクエ適正の頃ぼっちだったし……い、いやそもそもよく分かんなかったし(迫真)
ちなみに、コラボモンスターもスペクトリスにキスされるとHAになります。なんか見てると不思議な感覚。


ちなみに、NPCとして出てるシグナスあたりからよく分からなくなりました。街含めアラドに出てるモンスターはまず馴染みがあるね。キャラが持ってる武器についてはかなり怪しい。
まぁ、元々冒険者しか作らず、しかもほぼ1体しかプレイしてなかったようなものだから、いずれにせよシグナスとか何やらかんやらは意味不明だろうけど。
当時やっていた職がアラドでスピを作るきっかけになっていたり。まぁめいぽについても語れば止め処を得ませんが、ここら辺で。


尚、ラテールからは大火災の森の妖精をベースにした敵キャラクターとして登場。
ScreenShot02978.png
ラテールにはサキュバスが出るんですか……! けしからん……!
ちなみに敵としては森の妖精同様、非常にうざい。大体パターンは一緒なので。


さて、ところでダーク内藤の育成の話です。
スキルも物理・魔法分かれ共に豊富、コンボシステムで繋げ方は無限大、武器は5種類防具はレザー以外全て、限りない可能性を秘めるダークナイト。
一体どういう戦い方をすれば強い? 戦い方によっては攻撃潰されまくり火力出づらいで雑魚にもなり得る内藤さん。敵を切り裂き続けて得た結論は……!
ScreenShot02981.png
A:メインの支援兵で低クール広範囲の攻撃をさせまくる
クロニクル揃えてクール短縮すると更に効果的だぜ!
……うん、悲しくも頑張って内藤さんが攻撃するより、メインが支援兵として出張った方がダメージもMPも効率いいんです。下手なQ技より強いフリグレ。
レベル差がレベル差だけに仕方ないんだけどね。尤も、フリグレの凍結時間が便利すぎるので、レベルが上がっても大変便利です。


先導してくれる最後のメメットさんはマジ親切。
ScreenShot02992.png
かけらを収集していくダークナイト専用クエ完了時には、メメットさんのライオン顔つきで「クエストが完了しました」が表示されます。このアイコンが妙に可愛い。マスコットかよ。


スキルは ダーク炸裂波動陣→ダークブラソ なんていう夢のコンボとかもありますが、まぁそれはおいといて、
ScreenShot02993.png
ダークverアウトレージブレークが広い、強い。内藤さんは基本物理スキルが優秀めというのもありますが、これで1部屋殲滅出来る。
また、低クールスキルとセットにすると、大幅にクールを短縮出来るというコンボシステムの側面を利用することにより、2部屋で1回くらいのペースで撃てます。サックサク。
しかもこれ、剣を叩きつければ噴出は最後までしてくれるので、ダークブレーク発動!→ジャンプして着地したらキャンセルして他の技 という流れを取ることにより、更に瞬間火力UP。楽しい。


とまぁ、色々なことがありましたが、50レベルに。
ScreenShot02995.png
45レベルで全てのスキルは獲得出来る(DKには60・70スキル、TP等なし)わけですが、アラドリョーシカの関係上、期間内に50まで上げるのが最低条件でした。
ScreenShot02997.png
っていうか超ギリギリでした。70に出来たら聖ヴァルカン+美味しい特典があったわけですが、まぁいいか……
60のプチプリンセスも可愛いし、惜しいっちゃ惜しいけど過ぎたことだし。




というわけで無事、無限HA+無限秘薬+無限スキリセ獲得! ダークナイト楽しむ分には充分!
特に最後のスキリセがね、うん。無限つっても来年くらいに消えるけど、まぁ充分。
……ストローク武器? 無期限化は出来ず消滅しました。はい。あれはマジで強かったから、失った直後は結構めんどかった。


ちなみに実際にやってみた結果として、装備の選択について思ったこと。まぁ全部使ってみればいいと思うけど。
武器
ブレード→速い。DKはSPや立ち回り上、物理魔法両方取っていくことになるため、攻撃力の面でもバランス良し。
鈍器→ダーク流心突きの気絶、ダーク流心前ジャンプ叩きつけの衝撃波追加があまりにも便利。
   パラメータも物理よりのバランス型で、DKは基本物理スキルの方が威力高めのため、ダメージ面でもよろし。


防具
軽甲→物理が強くなるよ。
板金→魔法が強くなる。布だと色々きついので育成中はこっち安定か。力も地味についてるので美味しい。


称号
冬準備OK称号が超便利。
ダークナイトはスキルの合間合間に攻撃を喰らうとコンボが中断され、強制的にクールタイムにされてしまう。
基本的に時間内に連続して複数の技を発動出来なければならないため、他職よりHAの恩恵は高し。


キャストスキルがほとんどなかったり、あってもキャストタイムがほぼないため、不屈の効果もショボイ。
火力が重視される後半はともかく、育成パートでは攻撃時一定確率でHAの力は計り知れないものがあります。


アバターとクリーチャー
買ってない。買うと楽になるものの、まぁ無論のことなくても全く困らない。普通にバリバリいける。








次の記事では、恐らくダークナイトを育成したブログでまず確実にあるであろう、自分流のコンボ記してみようと思います。
何せこれが一番の楽しみだからね! スピも広い方だけど、内藤さんのスキル振りの幅広さは随一なんだぜ!



☆将軍決闘日記☆
絶望の塔、83Fの銀キツネ アルジェンの綺麗なSSが取れました。
ScreenShot02991.png
うむ、やはり可愛かった。そして妹キャラなのだろうか。絶望の塔の面々はそれぞれ濃い設定がありそうなのに、詳細が明らかにされず歯痒いぜ……(・ω・`)


育成の方は全然してません。内藤さんにご執心でした。
つまり、ブログ連載時間の扉編を進めるチャンス……! の癖に全然更新しなかったのは、えーと、内藤さんにかかりっきりだったからです。いやマジよ。50レベなったのギリギリだし。








とまぁそれはさておき、決闘大会に参加してきました。
D鯖のメガホン乱用者の一人、バトメレイセンさんが引退するとかで、決闘大会を開くとの話がされており、どうせなので参加を決意。
尤もバトメレイセンさんについては、なんかいっつも叫んでんなぁくらいの認識しかないです、はい。


2:2というわけで、当日配信をしていたヒナさんを誘って出ました。
ちなみにタイマン×2だと思ってたのですが、チームでした。うわあああああ!
ScreenShot02983.png
まぁでも出たからと言って減るもんじゃないし。とかいってたら1回戦、相手チームがチム強職女念+火力アップで凶悪なエレええ! 前途多難ってレベルじゃねえ!
ScreenShot02984.png
アバは傭兵アバの頭を買って、既存の組み合わせのアレンジ風味にしたもの。白黒のモノクロ調が素敵。
いや自画自賛しないと褒めてくれる人がいないんです。実際いきなり褒められてもビビるけど。
とまぁさておき、ちょっと決闘してなかった所為で達人から尊4に表示が変わってることにガッカリしながらもReady! チーム戦の心得は全然ないけど精一杯頑張るぜ!









結果
ScreenShot02985.png
1戦目…速攻で死亡
2戦目…あえなくあっという間に死亡
3戦目(する必要はないのだが主催者判断で何故か毎回3戦してた模様)…ニルで女念さんを倒すがエレとの一騎打ちで惨殺処刑される


いやぁ、見えない。複数の相手を見て決闘が出来ません。無理です。
一方、ヒナさんは結構綺麗にカットしてくれたりして、鉄板強者の底力を思い知りました。同じタイマン文字段でもこれだけの差よ……!
ScreenShot02986.png
俺も大概緊張しまくっていたものの、それは相手も同様だった模様。まったく言い訳できないぜ。逃げ場がないぜ。
そして相変わらずイサック氏はノリがいいです。
ScreenShot02987.png
なんとこの大会、参加賞あり。引退とはいえ恐るべき太っ腹、というか優しさ。負けても金貨一枚が贈呈されたぜ。おいしい。


さて、結局大会はどうなったのかといえば、
ScreenShot02988.png
何……だと……!
タイマン勢が優勝って恐ろしい……それとも女念がいかにチームで強いかということを示しているのだろうか。いずれにせよおめでとう!

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
1週間後、同じくバトメレイセンさん主催、69chのタイマン大会にも参加してきました。
なんとこの日、同じ時間帯にロクサスさんの大会もありました。
つまり、有名な強者は結構そっちに行っている。
加えて、こちらのバトメレイセンさんの大会はD鯖限定。参加者も限られる。これはワンチャンある……!


1回戦、相手阿修羅。
1-2で敗退。


い、いや、なんか調子が出なかったっつーか……
相手の方が見覚えあって、自由で割と連勝していた(気がする)のでなんか油断しちゃったっつーか……
つまりは俺が甘かった! というかマジでコンボがボロボロだ! イマイチ調子乗らなかったのは本当だけど!


活躍したいですね、大会で。


※大会結果については、次の日配信消えてたりしたので分かりません


そんな感じ。
rank4.png
うーむ……
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://filgene.blog81.fc2.com/tb.php/159-12534d90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06