『アラド戦記』ディレジエ鯖における活動記。主にジェネラルだよ! コメントもリンクも歓迎だよ!(`・ω・´)

どうも。


下水道の女王・パリス 応援大作戦イベント。
ScreenShot04958.png
ちょっと前から蔵に入ってたお忍びアスカ。全く忍んでねえ! 目立ち過ぎ! それにしてもドットだと鼻メガネに見えるんですが。
ScreenShot04951.png
アスカがパリスのために桜をプレゼントしたいという具合のイベント。なんかアスカは過去にパリスの目に怪我を負わしたことがあったとかなんとか。パリスとミネットの絡みは知ってるけど、いつの間にアスカとパリスが絡んでいたのか。女王繋がり?
それにしてもパリスは女からモテモテです。あの姉御気質故に当たり前かもしれないが……でもミネットからも好かれてるよな。少女漫画でヤンキーに一定の人気がある的なアレなんでしょうか。
クエスト自体は楽。しかし3種類のレシピがあるのに、1日に貰える材料で最上のものが必ず作れるので、残り2つのレシピの意味が全くないというガバガバなイベント。ただまぁこの意外な組み合わせ、テキストには一見の価値あり。毎日聞かされても困るところだが……


ガブリエルさんがこんにちは。
ScreenShot04960.png
……何故か必ずMAPの左上に。お前どんな術を使ってそこにいるんだよ。
リザルト画面が終わったら通常の位置にワープしてきます。これってこの前のメンテからだよな?


ナエンさんがパワステにこんばんは。
ScreenShot04962.png
不具合のようです。当然ながらエネルギー注入も出来ません。
本家だとレクイエム開放のようにアントンレイド開放があったようなので、恐らくそれを設置してしまったのでしょう。
あんとんイベで金あんとんから出ていた濃縮エネルギーボールというのも、多分これのためのアイテムだったんでしょう。しかし何故開放クエストなくなったんだろう。


そしてェ! 何よりも何よりも! 転職パッケが転職の書Liteパッケージとなって再販!
称号類などが撤廃されアバターのみに、その代わりお値段下がって1900P! やったぜ! 高い!
ScreenShot04961.png
モチのロンですが買いました。上級Nアバ混在だった学者ちゃんに与えてみる。女メイジの転職アバはどれもいい感じで、更にエレマスSETにはショタ+1がついてたりで少々迷いましたが、やっぱり学者を購入。
ScreenShot04669.png
今までのはスマートで割と動きやすそうなアバでしたが、こうフリフリしたアバも非常に可愛い。上着は飴じゃなくて賢者の石にしてもよかったかなーってのと、パンツは知能でよかったなーって若干の後悔があるけど。


自明の理ですがスピにも買いました。ていうか既に上の方でネタバレしてますが。
ScreenShot04965.png
カッコイイです。最高ですね。思わずただのスライディングすらもSSに収めてしまう始末。立ち姿の腰回りとかもグレイトですよ……
ScreenShot04966.png
男銃の転職アバもまた、どれも大変素敵なデザインですが、そこはまぁ実際の職と合ったアバを選択するのがセオリーです。デスペアバ好きな人多いですが、あの恰好でクロスモアしたり火炎放射したりランカンするのもどうよ。
top_title_P.png
ちなみに以前作ったタイトル画像は見よう見まね……どころではなく、憶測で作りました。
ScreenShot05001.png
本物と比べると帽子アバとか位置違うじゃねえか! 今更だし直す気はないけど。
SS撮ってて気付いたんですが、いつの間にかD内での称号ブックのバフエフェクトが消えてますね。記事を振り返るに、深海脱出からか? これでアバコン応募も捗るね!
ちなみにクリの加速のバフエフェクトは表示された。退魔のチャクラは表示されないみたい。しかし変更されても案外気付かないもんだなぁ。




あと他に買う候補としては……テンプラーは既に転職アバなので除外。アベ・メカは現状のパッケアバで充分見た目いいのでなくてもいいかなぁ。
ソウルは見た目はいいが一部がソケなしなので買うべきか……と思うも、ソウルの転職パッケってちょっと微妙な気が。少なくとも男鬼の中では一番イマイチな気がする。もうちょっと髪の毛先を伸ばしたりして靡きそうな感出してほしい。
となると、残るは農夫さんくらいか。エンブ刺し直すのは正直めんどくさいが……
今回のパッケの購入には2000円課金して、残りは余ってるP+G競売でなんとかしました。ヒナさんイベントで貰ったPはこれで使い切り。さすがにそろそろ通算で1万円くらいは課金したかな?
色違いについてはさすがに手を出してたらキリなさすぎるので諦めます。そもそも全部位は要らないだろうしなぁ(´・ω・)




異界通い。
ScreenShot04964.png
プロミテーブ腕レシピがまさかの4つ目。どんだけ出るんだよ。カブリにしても2つ、ましてや3つを超えるカブリがあるのはこれくらいのもんじゃねーかな……そして何故かFサポは異様に出ない。確率って何だろう。
ニル2付与については、完成された青気運が出たので、実質ラスト1つとなりましたね。気つきとかいらねーから気なし部位出ろ。
ScreenShot04980.png
アントン支援イベントの適性クリアも相俟ってかけらが貯まったので、セカンドストライク指とシークレットコマンドス魔法石を買いました。
どうでもいいけど両方ともンドスって入ってるよね。検索するとウィンドスピアとかも引っ掛かるけど。
ScreenShot04981.png
基本的に力や知能の値は3次>2次なのですが、何故だか魔法石だけは2次>3次なので、理想としてはこんな感じの構成になるのです。
……結果的に見ると、力が20も上がらない程度の強化になったんだけど。あと一応クリ1%上がった。でもどうせ新年込みで97%超えだし関係ない。
ちなみに本当に強くしようと思ったら、補助にセカンドストライク入れて首に魂追跡入れるべきなんですけどね。まぁシクレ3セカスト6は2次や通常D消化でしか使いませんし、燃費重視の構成だということにしよう。


文句を言いつつもアントン一般。
ScreenShot04967.png
根源のクリアタイムが大幅に縮まりました。結局アリシアフラスコを持たずに行きましたが、中々に勝手を知ってるだけでも短縮出来るものですね。以下、何回か行っての所感。
・1部屋目と3部屋目
タルタンがたくさんいるだけの部屋ですが、大体それぞれ1枚ずつコインを消費させられる。
敵の攻撃力が高いのと、よく動き回るのもあって全員をまとめるのは困難。ちなみにまとめると強化体のネクロが発生しやすくなるのでいずれにせよ問題。
状態異常は通じるのでフリグレで凍らしてニルスナできるが、さすがに2、3発では倒せないため、撃ってる最中に凍結解ける→攻撃し出してばらける→ニルで一方を撃ってる最中に他方から引っ掛かれる→死ぬ がパターン。
ある程度まとめて、凍らせてフライングボムで削ってもう1回凍結からのニルとか? 薔薇出したら安定しそう。でもちょっと時間勿体ない気がする。


・トーグ
光以外は属性付与して攻撃している現状、属性変化2周+火くらいで終わってる。スキルの撃ち方とか見直す点は幾らでもあり。
赤い玉を生成→竜巻のパターンがあるが、玉を放っておくと始まる分裂→MAP右側上下の穴に吸い込まれて火柱&黒煙浸食 のパターンに種類がある?
まず赤い玉から分裂して幾つもの泡のような玉(くらい判定はあるが恐らく破壊不可)に赤と青の2種類があり、上の穴に吸い込まれる場合と下の穴に吸い込まれる場合がある。これがランダムなのか、位置なのか、色によるのかは不明。
そして、黒煙の浸食がMAP左1割2割程度の場合と、7割近く一気に浸食される場合と2種類を確認。
これが前述の玉と穴に吸い込まれる現象、いずれが関係しているのかどうかとか諸々不明。
あと、特段相手が何もしてないし自分も特に重くなるスキルを使ってないのに、やたらめったら重くなる時がある。謎。


・ネルーベ
常識的な範囲のギミックと柔らかさなので、段々楽しくなってきた。
最初は頭を悩ませていた光の玉だが、普通ならそこまで連発もしないと思うし、テキトーに2個取るだけでもいける気がする。
「全宇宙に稲妻を落とす!」ってフレーズがなんか好き。




じゃあクソ激戦地に行きましょうか。
ScreenShot04969.png
タイオリックにサッパリいい印象がないので、今回はフレイナスの方から行ってみます。
ScreenShot04970.png
勝因:ソロだった
なんということでしょう。ペアよりソロの方が楽です。理由は柱の本数が少ないので管理がしやすい。あと再度柱を落とすパターンに全然入らなかった。そもそもそのパターンに入る原因は何だろう。ランダム?
あとは引き裂け引き裂け言って真空剣してるだけのおっさんなので、C4つけて縦軸移動してニルスナしてましょう。ニルと相性いいです。
一応真空剣に当たると続けて連続で一気に真空剣を放ってくるので、結構痛いです。近寄ったり近寄られたら注意。
そして最後に、キャストバーが貯まるとジャンプからの落下攻撃があるため、ニルスナするタイミングはよく考えて(・ω・`)


というわけでにっくきタイオリック部屋へと。
ScreenShot04971.png
倒した! 倒しました! 後半は 倒せる? これ倒せるんじゃね? よっしゃ倒せたぁ! って感じでした。ガッツポーズ。
以下、タイオリック戦の所感。
まずはマインで戦うのも試しましたが、火力が足りないのでやはりボツ。範囲はあり、タイオリックに背を向けながら爆破できるので相性自体は悪くない。
ニルを使う上での有効な方法は、ある程度近寄ってマントル攻撃を誘発させ、そこからタイオリックと自分をニルスナの攻撃範囲内に重ねて射撃。
実際どうか不明ですが、マントル攻撃にはクールタイムがあると思うので、クール中に攻撃をするという方策。ニルスナ射撃中にワープされてマントルされたら100%避けようがないので、それだけ防げれば相当楽になります(´・ω・)
また勝因の1つとして、途中から何故か強制気絶がなくなったことが挙げられます。しかも最後の方は、ダウン黒薔薇でハメてたのにワープもしなかったし。なんか長時間戦ってると、相手の挙動が怪しくなることがある気がする。トーグの竜巻時にHIT数稼ぐと動かなくなるバグみたいなものなのか?
またギミックの謎として、回復があります。タイオリックの回復パターンは火花付着からのプレイヤーのダウン・気絶・死亡と、血球の爆発の2つがあります。が、火花は精々1、2ゲージしか回復してないようだし、血球も10ゲージクラス? しか回復してないように見える。
なのに、気付くとタイオリックのHPが満タン近くなってることがしばしばある。血球はそこまで頻繁に使用するわけでもないし謎。なんかコイン使った後に相手のHPがMAX近くてげんなりすることが多い気がするので、推測では火花からの死亡はタイオリックのHPを特に大きく回復させるのか?
そして最後に、C4はやっぱり何処でも素敵な働きっぷりです。移動スピードがそこそこあるタイオリック相手では特に(`・ω・´)


というわけで激戦地踏破!
ScreenShot04972.png
ボスはいません。タイオリックとフレイナスのみ。ん? このDって戦場の英雄の効果がほんのちょびっとしか発揮されなくね?
ScreenShot04973.png
上からビームが降り注いでダンジョン終了。
よく見ると右端にカルテル兵が通信してました。使い回し。でも、カルテル出身者も対アントン部隊に混ざってるそうなので、一応設定的にはアリ。
ScreenShot04975.png
クリアタイム17分。この内どれくらいがタイオリック戦だったんだろうか……ちなみにガブさんは別にアントニウムとかレジェは持ってこなかったよ。
ScreenShot04976.png
激戦地には異界の存在がいたわけですが、前例はないとか。何だか一筋縄ではいかない雰囲気です。


というわけでお次は堅固な足……かと思いきや、ここでクエストDとして艦砲防御線が挟まります。
ScreenShot04977.png
とりあえず行ってみました。進撃の祭壇を思い出す。が、凄まじいラグに呑まれてニルスナコマンドを受け付けず、艦砲をルガルに切り刻まれて一瞬で終わりました。なんだこのラグ……どうなってんだ。


この日は萎えて帰りましたが、クエスト用のDということが幸いし、再び根源からクリアしなくても再挑戦可能です。
ScreenShot04983.png
今度はコマンド的にも簡易なマイン装備で挑みました。大半の敵がマイン1~2個で消し飛ぶくらいのHPなので、諸々考えてもこちらの装備の方が有用ですね。
ダンジョンの中身としては艦砲を壊さんとする敵を捌きつつ、緑色のゴーレムが落とすエネルギーを取って後方にあるチャージ場所に3回充填すること。
ScreenShot04984.png
すると冷却砲が発射されて攻略完了。火力についてはほとんど心配ありませんが、範囲や敵の足止め能力が問われるダンジョンのようです。
注意点としては、じわじわ迫ってくる火球は実は敵で、しかも倒すと爆発して周囲にダメージを与えるってことか。何も知らず無駄にダメージ喰らいました。最初は上から降ってくるアントンの噴石のダメージかと思ってた。あとDの重さ。

【ニコニコ動画】【アラド戦記】艦砲防御戦【解説動画】
時間的にはあっという間のクリアで上手く把握できてないところもあるので、総合的なことについては上の動画なんかをご参照に。


無事火山の爆発を防いだ冒険者。
ScreenShot04985.png
ジェクト内での冒険者の株は鰻登りです。やったね。
ScreenShot04986.png
一方、あわや爆発の危機に至ったのは、どうやらナエンの報告がジェクトまで行かなかったことらしい。そういえば激戦地エピクエ終わらした後にナエンがなんか言おうとしてた気がする。SS撮ってねえ。早く最後まで終わらせて見直したい。
ScreenShot04987.png
ユルゲン曰く、ナエンを通さなかったのはどうやら彼女が内気で口下手な所為で怪しく見えたかららしい。
ScreenShot04990.png
更にユルゲンは、船の支援をしている自分が責任者だとのたまう。
ScreenShot04992.png
最終的に副官であるウーンを房に放り込む始末。前々回で死相の出てるメガネとか言いましたが、中々とんでもない貴族野郎です。「現場の足を引っ張るお偉方」といえば物語でよくあるポジションですね。


ユルゲンはそもそもアントン討伐が必要でないとし、兵士の犠牲を無駄だと切って捨てる。パワーステーション一帯は最早ただの「枯れ地」と見ているよう。これに対しジェクトは、今までに天界に甚大な被害を与え、またこれからもその可能性を持つアントンを放置しておくわけにはいかないと真っ向から反抗します。
そんな折、新たなる敵から名指しで呼び出される冒険者。
ScreenShot04993.png
アグネスちゃん。アグネスチャン。呼び方に他意はありません。ありませんよ。
タルタンアサシンとかタルタンネクロとかいましたが、タルタンというのはあの獣型のモンスターに止まらない、結構広い枠の種族か何かであるようです。また上級という区分があるということもここで明らかになります。
しかし次のDのボスと会話か。ボス部屋入場時に会話とかならともかく、わざわざクエストDを一枠取って会話となると珍しいです。
ScreenShot04994.png
わざわざ呼び出して何を言うかと思いきや、まさかの対話路線。しかし、冒険者は応じようとしない。天界出身の男ガンナーが人々の犠牲っていうと、なんか凄くリアリティがある。
ScreenShot04995.png
一方でアグネスは、訳も分からず魔界から転移され、天界への数々の影響は生きるために仕方なかったという。
この問題は中々根深いものがある事柄です。というか倒された使徒って皆ヒルダー被害者だし。被害者の会結成していれば……
これについて特に可哀相な例がディレジエ様でしょうか。アラド録には「己の生命に関わる重大な事でなければ、他の使徒たちと戦うことを避ける。」と書かれ、決して好戦的ではない内面が窺えますが、疾病の塊故に存在するだけでアラド民に害を与えてしまうために討伐されちゃったっていう。
シロコも暖かい場所が好きなのに悲鳴窟で死ぬほどの苦痛に曝されるわ、ヒルダーの野望のために酷い目に遭ってます。
こうして考えると、「使徒は倒すべきボス(絶対悪)」ではなく、「人間の都合のために倒さなければならない存在」と言うことがよりはっきりします。それは正義ですが、同時に絶対正義ではないということです。
ScreenShot04996.png
更にアグネスは、一緒にヒルダーを倒さないかと冒険者に言う。まさかの勧誘。
しかし、「一緒に処罰しませんか?」という口振り、とっても上から目線です。使徒相手と言えど欠片も敬服も物怖じもしてないようです。
ScreenShot04998.png
だが冒険者はこの甘言を突っぱねる。ヒルダーの甘言にはまんまと乗せられてますけどね。
ScreenShot04999.png
こうして対話は最初から特に融和する要素なく決裂。次なるダンジョン、堅固な足でアグネスとの対決が約束されました。
明確な意思を持ち、人語を解する上級タルタンの出現。彼らはどうやらアントンの利益というよりも、自らの利益を目的に行動している節があるようだが……
また、ユルゲンの言動に揺れていた部隊はジェクトの意気に呼応し、士気を再び取り戻すのであった。


というわけでかなり尺を取りましたが、ストーリーがかなり面白かったです。
PTだと早く次のダンジョンに行くために、さっさとクエスト完了してしまうであろうことを思うと非常に勿体無くて仕方ない。
実際ダンジョンの会話ウィンドウはどうしても速攻閉じちゃうし、レイドクリアのムービーなんかも動画見るとみんな普通に飛ばしまくってる。
そういう意味ではソロって最高です。でもそろそろ本格的にギミックがめんどくさそうなのが困り者です。あと、もう1回激戦地クリアしないと堅固な足に足を踏み入れる事さえ出来ないというのが……辛い。うわああもういやだー!




終わり。
rank5.png
なんかもうここまで来たら、区切りよく全部位ニル2付与したらステータス更新と相成りたい。
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://filgene.blog81.fc2.com/tb.php/231-066dd6b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06