『アラド戦記』ディレジエ鯖における活動記。主にジェネラルだよ! コメントもリンクも歓迎だよ!(`・ω・´)

堅固な脚を折る前に心を折られる 

2015/04/09
Thu. 16:28

どうも。


身も心も亀になる。
ScreenShot05060.png
そして、同じ黄金の身体を持つ麒麟に出会った。ならば共に往かん、世界を守る為に。
はい、ただの黄金の亀イベントの変身アイテムです。ちなみに一歩でも動いたら解除されるタイプなので実用性はゼロ。
要らないけれど使わずに捨てるのも可哀相なので使用してみましたが、なんだか何かのストーリーが始まりそうな構図が出来てしまった。ただこの亀絶対に戦闘能力なさそうだけど。


エイプリルフール。
ScreenShot05063.png
4月1日にはカットインが変わるというサプライズが施されていました。どの職もブサイクだったりへんちくりんな風貌になっていました。
中でもオスピは特にセンスあると思います。頭がパイナップル。確かに初見の時はちょびっとパイナップルを連想したものだけど、まさか公式にネタにされるとは。個人的な感想ですけどね。
そして「パイナップル」といえば「手榴弾」です。これは中々見事な符合ではないでしょうか? 狙ってやったならマジ称賛に値します。


前回靴に黄金増幅をして、残るは4部位です。指輪が除外されているのはアサシン指輪が収まる予定だからです。それいつになるの? という感じですが、上がる力が20程度と考えるとコスパ考慮して許せる範囲の怠慢。
ScreenShot05064.png
ベルトに+6。おう。なんともフツー。じゃあ残り3部位纏めてお披露目しよう!
ScreenShot05066.png
ScreenShot05067.png
ScreenShot05071.png
腕+6、パンツ+5、上着+6。
何の変哲もない数値で終了しましたとさ。増幅は7から10までが辛いから、少しでも上の数値がついて欲しかった……


ついでに、増幅+10の靴を突っ込む。デイリーで貰った増幅保護券がありますので。
ScreenShot05084.png
魂追跡と比べクロニクルの増幅値の上昇幅は劣りますが、成功すれば今の私には大事な一歩となります。結果や如何に。
ScreenShot05085.png
はい。なんか最近ちらほら強化に手を出したりしたけど、いずれもしょっぱいな……やはり能動的に求めると与えられないものなのか。
ScreenShot05086.png
そして同じくデイリーで手に入った30%+7増幅券×2。2枚目で成功しました。ちょびっと嬉しい一方、その可能性を突っ込んだ時に出して欲しかったとも思う。
取り敢えず、各部位を+7にして一旦止めます。10にするのは、いずれまた。


ようやく、マジでようやくヘリックス補助の力&独立が最高補正だったので強化。目標は+11。
ScreenShot05087.png
ここに4つのヘリ補助があります!
ScreenShot05088.png
はい! 綿あめです!
強化は儚い。30mがキリに消えた。


そして再びアントンへの挑戦。毎度文句垂れつつ足を運び、性懲りもないという言葉が似合うようですが、まぁアレですね、最終Dだし。他に行く場所ないしなぁ。真王とか真カルテルとか行く必要ないので却下で。
ScreenShot05072.png
根源。ガブ契約美味しい。アントニウム美味しい。問題は、クエの関係でウーンさんが街にいないことです。諸々の要求数幾つだっけ……
ScreenShot05074.png
激戦地。コツをかなり掴んできたので、タイムが大幅に縮まりました。中身は前書いた通り。


じゃあ脚行ってみましょう!
ScreenShot05075.png
炎火のクレイヴ。開幕は無敵で、ギミックをこなすことでダメージが通るようになる敵です。
クレイヴのキャストゲージが貯まると左右に光の柱が出現します。2つの柱の中に黒いゾンビ(燃えるアントン侵攻軍)を入れると、無敵状態が解除されます。逆に入れられなかった場合、光球が落ちてきてこちらが死にます。
ゾンビはダウンさせることで一定時間倒れたままにすることが出来、またHPをゼロにするとクレイヴの無敵が解除されるまで倒れます。クレイヴのキャストが終わるまで上手く誘導して転ばせるのが解答。


以下、攻略。
まず、ゾンビ達の初期位置は上の通りです。そして、若干模様があるように見えるところが光の柱出現位置です。真ん中のゾンビと位置が若干被ってるように見えます。
つまり、右の柱の対処については開幕ニルスナで倒しちゃえばオッケー……と思いきや、そうも行かない。
理由その1。ゾンビは割と体力がある。ニルで余裕で倒せますが、1~2発では足りない。ちょびっと移動されてしまってダメです。そもそも柱の位置に被ってない可能性も普通にあるが……
理由その2。こちらがメイン。ニルスナ使用時、スコープは画面中央に合わせられます。つまり上のSSの通り、入場すぐ画面右端で使用しても、スコープが出るのはクレイヴのいる辺りです。そこから右にずらして撃つとなると、既にゾンビが動き出している頃なのです(´・ω・`)


なので、普通に頑張りましょう。前述の通りゾンビの体力は思ったよりあるので、倒すとなるとある程度殴る必要があり、ほんの一瞬で火力を出す能力のないスピ的にはめんどくさいです。
とはいえ、別に倒す必要はありません。転ばせればいいだけです。少々面倒な点としては、ゾンビはどうやらハーフHAっぽいということ。何故曖昧な言い方なのかと言えば、SSの通り終始HAエフェクトがついてないからです。挙動としては手榴弾投げて転ばなかったり転んだりで、ハーフHAっぽい感じではある。
よって安定する方法はパニッシャーです。倒れている時間はそこまで長くないので柱出現前に起き上がってしまいますが、開幕上ダッシュして右の柱の位置でパニ→左にゾンビを誘導してパニ→この前後で右のゾンビが起き上がる頃&柱出現直前。右の復帰してきたゾンビに対してパニorBBQして戻す。
以上の流れで大体行けます。光の柱が出現してからも余裕があるので、微妙なタイミングで右のゾンビが復帰しても落ち着いて戻せば充分間に合います。
ScreenShot05078.png
ちなみに闇サンから続く伝統芸はやはりここでも発揮されており、ゾンビに噛まれたら拘束されます。通常のゾンビと違うのは、レバガチャで解除できない拘束ということです。掴まれたら誰かにゾンビを殴って貰うしかありません。
つまりソロお断り……なのだけど、ゾンビは移動速度はそこまでではなく(恐らくグールグウィシ程度)、ここまで歩を進める冒険者なら攻撃を避けるのはそこまでの難度ではないはず。あと、攻撃を受けても掴まれないことがある。多分距離? 密着で噛まれるとアウト?
ScreenShot05079.png
あと、クリーチャースキルの攻撃などでも解除できるので、使える状態にしておくといいかも。男メカなら掴まれたままランドでも行けるかも。ただ、カメナやティアマットのギミック中でもロボを出せちゃう友達スキルですが、アスタロスの恐怖で完全に停止すると出せなくなったりします。この状況でロボ出せるかどうかは知らない。
ScreenShot05080.png
柱消したらあとはニルるだけ。ディーリングタイムは思ったより長いです。またクレイヴはかなり柔らかく、ニル3回もすれば沈みます。
C4は付けたら時間が延びる……かも。常識的に言えばキャストタイムの類は総じて延びます。デメリットもあるけどね。ティアマットの血球タイムが物凄い長引いたり、ネルーベの雷発動まで時間かかりすぎて念壁消えたり。
クレイヴ自体はディーリングタイム中はただの的で、ギミック前も武器を振り回すだけです。範囲は広めで吹っ飛ばされますが、ダメージは全然大したことないので脅威ではありません。
噴火攻撃は気にならなかったです。溶岩地帯の継続ダメージは結構痛いので、間違ってそこでニルスナしないように。
回復ギミックもありますが、こちらも特に気にならなかったです。ディーリングタイム中に発動することはないだろうし、落ち着いて立ち回れば無問題(・ω・`)


というわけで、割と「面白い」と言える範囲に収まってるクレイヴさんでした。何よりもダメージがよく通るのが楽しい。ギミックと攻撃のメリハリがハッキリしてるのもグッド。
また、2部屋目(1部屋目は敵がいないので実質最初の部屋)ということもあり、何か失敗したら街戻りして再挑戦すればいいということで心理的ストレスも小さいです。


さて、3部屋目の雑魚を経て、4部屋目、門番クラテックです。
ScreenShot05082.png
クレイヴの愉快さと打って変わってこちらは地獄です。主な攻撃パターンを箇条書きで説明しましょう。
・開幕分身召喚。分身が白くなるとジャンプ攻撃→ファーマンの電撃地帯を一瞬生成。6割7割持ってかれる。
・本体もジャンプ攻撃してくる。着地した場所には15秒間血柱生成。嫌らしいことに分身とはタイミングが完璧にずれてる。
・注視者の目。ケルベロスと比べてダメージが特に高いということもない。%回復で何とでもなります。
・血球。プレイヤー頭上で7秒かけて成長し、その後落下して15秒間血柱を生成する。当たるとHPモリモリ減る。常に動向を窺う必要がある。
・接近すると大地5のドラゴンウィザードがやってくる石柱落とし。範囲も広く、それなりに痛い。
・画面がピンクになると暗黒&気絶状態異常。恒例の相手の方を向いてるとかかる奴。くらうと血柱生成。
・地面に潜って無敵化。たまになる。画面が忙しいので分かりづらいが、クソウザイ。
・青いオーラ。最悪の問題行動。後述。


さて、クラテック戦ですが、とにかく忙しない闘いです。とにかく画面を走り回ることになります。注視者ギミックとか関係なく走り回ります。
まず、本体&分身が次々とジャンプ攻撃を仕掛けてくることにあります。つっ立ってるとHPの大半を奪われます。
次に、周期的に血柱が起こることにあります。頭上の血球の大きさを見て、邪魔にならない位置で血柱を生成する必要があります。厳密にはソロではあまりないけど。
両方とも直撃すると天上P使用必須なので、ゴリ押しは無理です。これらの猛攻撃を掻い潜りつつ、なんとかニルスナするだけの時間を見つけなければなりません。位置取りもしなければいけないし。
また、定期的にやってくる発光気絶などもあり、油断がなりません。兎に角忙しい。


それでも回復ガブ飲みつつ、コイン使いまくりつつ、残り4ゲージまで減らしました。
ScreenShot05083.png
……回復ギミック発動してHP全回復されました。
私は、そっと街に帰った。


はい、タイオリックでも散々苦しめられた回復ギミックです。ほんともう回復ギミックは惨いです。
このギミックの内容としては、まずプレイヤー1人が電気で拘束され、気絶状態異常にかかります。
そしてプレイヤーから青い球が出て、クラテックに向かっていきます。この球は破壊可能ですが、クラテックに吸収されるとHP回復。
案の定、これもPT推奨ギミックです。強制的に拘束&気絶されるので為す術なし。この時は何故かギミック入っても何も起こらないということもありましたが、トーグとかであったバグっぽい挙動の1つで、基本的に回避は無理そうです。
攻撃のあまりの苛烈さと併せてエグすぎです。せめて回復量20ゲージとかにしてくれたらよかったのに。もう止めようかな……




それはさておき、サファリパッケ買いました。
ScreenShot05095.png
競売でバラ買い出来たので、相場の45~50mより若干安い7m×5部位の35mで揃えられました。透明アバは抜いて。分解用として将来役立つ可能性があると考えると、透明アバ持っててもいいかもですが。
着ぐるみアバは持っといて損ないと思います。初代着ぐるみアバのキリンも手元にありますが、帽子と靴だけの歯抜け。都会になら譲り受けた物で一式揃ってるんだけど。
しかし、顔が白い。兎にも角にもアッシュスキン大好き人間ですが、こういう一部のアバだけはどうしても合わないのがあるのは如何ともしがたい。まぁ露出部少ないし、そんな気になるレベルじゃないけど。
ScreenShot05097.png
それにしても下半身が凄く動きづらそうなアバである。短い足で走る様を見ると、移動速度が下がった気にすらなる。
マイン設置やアイテム拾いの屈んだ姿勢を見ると、足の折り曲げがスゲェ窮屈そう。可愛い……という言葉は使いたくない。なんて言葉を使ったらいいだろう。ファンシー?


異界通い。
ScreenShot05061.png
セカンドスト……
…………………………………………
お前さぁ。
どういうことだよ! ちょっと前に買ったって言っただろ! 前の記事でもポロリしただろ! 嫌がらせかよ! どういうことだよ!
ちなみに気なし。ううーん……釈然としない。
ScreenShot05062.png
そしてまたもや閲覧者さん。途中、ダンジンクリのスキル中にクリを外すとスキルが消えずに残り続ける? という謎の現象が発生。亀裂2でクリーチャースキルが赤箱に当たり続け、ケツ君が死ぬ→不死で生き返る→即死ぬ という光景はかなりシュールで少し笑いました。人が死んでるのに笑うとは何事だ! とか言われたら為す術もありませんが。


そして長きに渡る異界紀行に終止符を打つ!
ScreenShot05091.png
完成された青気運! 最後の部位である指輪が最近あまり集まらず、景気よく連日出たと思ったら3つ連続で気つきだったりで「これいつ2付与成功するんだろう、というか前の完成気運取っておいて肩か指輪どっちか2付与成功したら残りに使うのが正解だったよなぁ」とか考えてたけど杞憂だった。
これで遂に全身緑青完成!
ScreenShot05106.png
クールはこんな感じ。20,4秒。素敵ですね。敢えて言うならマスケマスブースト称号でまだちょびっと下がりますが、余りにもどうでもいいですね。誤差。
ScreenShot05092.png
ついでと言わんばかりにその周でミカエラ様が名刺を下さった。ありがたく頂くぜ!


美味しい話繋がりで忘れ去られたエイシェントエルブンリング落札された。エンシェントエルルンリングと似てるけどこの名前のズレ。翻訳班ちゃんとしろ。
ScreenShot05094.png
超ウマイです。相場の2倍くらいで一見ボッタとも言えるのですが、他の出品物と同程度のお値段なので……
もしくは実はいいタイミングで価値が上がってたとか。ないかね。まぁでも実際競売の相場が全く参考にならないアイテムもあるが。何にせよオーケー。しかし手数料約6,8mって。



結局やっぱりアントンに行く運命。
ScreenShot05098.png
なんかトーグがハマった。残り体力が50ゲージ切った段階ですが、この位置関係で属性変化も各種攻撃パターンも、軸をずらして穴を避けてこちらに迫ってくることもせず、ただただ前進しようとしてるだけの子になりました。
一方でこちらの通常攻撃が地形に邪魔されずに通る位置なので、ひたすら横撃ちしつつニルし放題。横軸だし火炎攻撃とか怖かったけど、暴走機関車も吸引も何もしませんでした。
トーグが硬直したり、動けなくなったりしたわけではないので、普通にこちらか接近すれば近接攻撃や竜巻パターンは普通にやってくると思われます。とはいえ、この位置取りで何もしてこないのはおかしい。それ、確実に属性変化する程度の時間は戦っていたのにしないのもおかしい。
最初の時も後半で見かけた現象です。竜巻中にHIT数を稼ぐとトーグが硬直するバグは知られていますが、まだ色々ありそう。まさかただ地形に引っ掛かって、そこから炎放ったり迂回する知能がない……とかじゃないよな。


根源ではネルーベに結構手こずってしまい、一方激戦では5分台を叩き出して、再び脚へ舞い戻ります。タイオリックが分かってきた。
リベンジ、クラテック!
ScreenShot05100.png
秒速で死が繰り返される。改めて思う、コイツ攻撃が熾烈すぎる。
ScreenShot05101.png
そして何より。青いオーラのパターン発動が多すぎる。あまりに多すぎる。ただでさえ攻撃出来るタイミングが限られてるのに、萎え萎えです。しかも無敵行動すらあるんだぜ? 灰燼に帰すべし。


……そうだ、神のご加護を使ってゴリ押すというのはどうだろうか。
火力自体はある。各種ジャンプ攻撃や血球をスルー出来れば攻撃する時間は大幅に増える。全身緑青ニル+マスケマス+刺激+バーニングでニルクールは驚異の8秒。ほとんど絶え間なく射撃を叩きこむことは可能。
行ける……これは賭ける可能性が大いにあるぞ。
ScreenShot05102.png
………………


無敵でも青いオーラのギミックはくらいます。なんなんだよ! やっぱり案の定だけどさ。それにしたってもうちょっと期待に応えてくれても……
多分注視者のダメージもくらってるし、実際問題無敵ってなんなんだろうか。


はぁ……もう本当ソロで行くの諦めようかな……ちゃんとバーニングも使って行ったのに(´・ω・`)
一応あと1つ気になる点として、青いオーラギミック発動したらすぐに気絶解除→ニルで青い球を破壊 が出来るかどうかというのがあります。無敵で脱出出来るという話も聞く。スピはスーパーノヴァしかないけど。
ただ……そもそも攻撃を避けつつ、ニルのチャンスを探ってるだけでも回復とコインがモリモリモリモリモリモリ減って大変にストレスフルです。
兎に角、メインのダメージ要因であるジャンプ攻撃の威力がおかしい。頻度もおかしい。天上クールが明ける度に使うも、時折追いつかず絶命します。
攻撃が常時激しすぎてこちらの攻撃するチャンスが少ない。その癖敵は無敵パターンと回復パターンを持っている。
何だよコイツ。クリーチャー欄にクルセを装備して戦いたい。嫌になる。


今回は本気で諦めようかと思っていますが……上述の点があるので、あと1回だけ行きそうな予感。
ただクラテックを越しても、アグネスがかなーりめんどくさそうなんだよなぁ。
次のエネルギー遮断はそれなりに面白そうなところもあるんだが。尤もエゲーヌとかニルと相性悪い敵も散見されるが。
そして、仮に遮断もクリアできたとしても最後は火山……正直、マテカはソロで行きたくない。はぁ……どうしたもんだろうか。




遣る瀬無さに任せて懐かしの一撃ニルマスケに別れを告げに行った。そもそも倉庫の空き作るために処分したい品だし。
ScreenShot05103.png
えっ……あれ? 成功するの? 上の方で靴は失敗したというのに。
まぁ有終の美って奴だろう。確率的に考えて次はもうないから、これでさようならだ。
ScreenShot05104.png
えっ………………
初めて増幅+12が成功しました。強化+12でも片手の数で数える程しか成功してないのに。というかロドレン+11の存在がさぁ……えっと、まぁ、はぁ、なんと言いますか。なんでしょうねもう。アッハッハ。
ScreenShot05105.png
しかし悲しいかな、力増幅の数値はロドレン+11に劣る(ロドレンは力71)。そもそも増幅数値伸ばしたところで、OP的に敵いっこない。
短くない時を共にした強力一撃ニールマスケです。こういうこと言うのもアレだけど、お前往生際悪くない? しかし何だか捨てづらくなってしまった……初12増幅ということで、もう1回突っ込んで砕くのも惜しい気がする。
未だに倉庫に思い出のダークストーカー+7を残してるけど、こいつも彼と同じ道を歩みそうである。


最後に、天下一決定戦2015の話。
tenka2015_1.png
天下一決定戦2015 年間スケジュール
さて、やってきました決闘大会。今回異様なのはその賞金。なんと300万
いきなりぶち上がりすぎです。ウェブマネーの協賛あってのことでしょう。去年って幾らだっけ。少なくとも10倍にはなってるよな……
期間もかなりの長丁場になっており、半年以上の期間をかけて行われます。ちなみに予選優勝も10万と大概高額。
アラド速報 : 【第2回】アラド戦記ゆる~く生放送 内容まとめ
また、更に先日のくノ一解説の生放送で、かのせんとす氏が参戦することが発表されました。なんだか今までの大会とは全く雰囲気が変わりそう。まず会場は豪華になるかな……


……なんですが、正直この300万という金額、アラドには余りに不釣り合いな額に見えます(´・ω・)
今の決闘、ひいてはアラドそのものに、決して熱気が溢れているとは思えません。まだまだサービス終了には遠いと思いますが、往年の盛況は既に過ぎ去っているのは間違いないでしょう。
まぁ決闘最近行ってないからあまり訳知り顔出来ないけど、しかし明らかに優勝で300万出るゲームじゃない。
そもそも、決闘のバランシングとか問題も多い。決闘は楽しいコンテンツだと思うけど。
ちなみに、去年のCapcom Cup2014の優勝賞金が3万ドルとまぁまぁ近い(Tシャツ売り上げも加算されて合計約400万だけど)。あれと同レベルの大会が出来るのか? というと、ゲーム的にも、運営的にも、規模的にも、会場的にも(これは未定だが推測で)、プレイヤーの腕や言動的にも無理があると思う。


DNFの規模とレベルだったら分かるのですが、これは日本大会です。ここまでの乖離が起こるとなると、色々な問題も考えられます。
まずは、これのためにガチになりすぎる人が増える可能性。
人によってはこれから決闘を始めるかもしれない。それは結構。ただ、サモまみれになったらと考えると……恐ろしい絵です。
冴えた人はそこで「じゃあ俺はサモ読みでラン出すわ」とかなるのかもしれません。いずれにせよ両極端。
また、ここまでの賞金となると、せんとす氏に限らず外部から狙ってくる人が来る可能性もあります。
それはそれで面白いかもしれない。ただ、例えばDNFトッププレイヤーが来て賞金を掻っ攫うとかいう可能性が……可能なんだろうか。まぁ空想ですね。
ただ、DNFと日本アラドの決闘レベルに明らかに隔たりがあるというのが分かるように、アラドの決闘にはまだ上に空白があります。故にあるいは「空き巣」ということもあり得るかもしれません。


果たしてどうなることやら。まぁ私はオフラインイベントという時点で出る気がしませんけどね。予選突破出来る気もしないし。
しかし、せんとすの参戦は決闘界にどう影響を与えるのか。実際せんとすのことよく知らないんだよね。プレイ見たことない。
格ゲーの腕については保障されてるけど、アラドは一般的な格ゲーと比べるにはちょっと難しいようにも見える。レベリングや職の選択もあるし、半年という期間は長いようで短い。どうなることでしょう。




終わり。長くなった。ようやくプロフィール更新したぜ! いい区切りだ!
rank5.png
週末にヘルイベ楽しもうか。
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://filgene.blog81.fc2.com/tb.php/233-6d64ddba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08