『アラド戦記』ディレジエ鯖における活動記。主にジェネラルだよ! コメントもリンクも歓迎だよ!(`・ω・´)

ヘルとか時間の扉とか人面ヌゴルとか 

2015/11/11
Wed. 20:24

どうも。


まずはヘルイベ。ベリハヘル。メインは勿論ですが、傭兵報酬とかで地味に集めたサブも一部出動。大体枚数は220枚とかそんなもん。
ScreenShot05732.png
〜 ア サ シ ン に 選 ば れ し ア カ ウ ン ト 〜
冗談は置いといて、アサシン3個目。スゲーな。どうなってんだ。
本命スピで出した時は物凄い喜びましたが、アベの場合武器とか以外の有用品を出すのは特に画策も予想もしてなかったので、完全に虚を付かれた形。え? いやなんかその……出ていいの? みたいな感じ。
なんかアベさんを軽く見過ぎな感じもしますが、これでも垢内で3番目くらいに力を入れてるっちゃ入れてるアベ。つまり、結局想いがスピに集中しすぎてるのである。幸か不幸か。
これに伴い称号をヤンキーから赤い波にしてクリ5%UP。ついでにアサシン指自体のクリもあるのでいい感じ。まだ70%いかない程度ですが。でも、NINJAオーラに開放魔クリ刺したりで、少しは力が入れられているのです。変化としては、古代ボスを拘束から一気に殺しきれるようになった。男格二次覚醒の時のアベの強化の所為かもしれないが……
ScreenShot05733.png
そして、まさかのもう1個エピドロップ。大体体感で、500枚でエピ1個が平均のドロップペースなので、200枚ちょいで2個ってスゲー運です。勿論偏りというアレもあるんですけど。
ScreenShot05819.png
効果はこんな感じ。板金なのでマスタリ違いだが、魔法職用。魔法攻撃力75増加というのは中々だが……被撃時発動というのがネック。攻撃時の方は5%で確率は充分だが、効果5秒のクール5秒。うーん。
最終装備クラスじゃないエピ防具をサブでドロップして、単品で楽しむというのが地味な夢としてあるんですが、これまたそうそう上手くいかないところ。協約ベルト? 血の条約ブーツだったらなぁ……
ScreenShot05734.png
トイア9揃えて楽々爆破体制を敷いたメカ。80数珠。落雷強化で強そうだけど、85数珠の方が上位っぽい雰囲気。
ScreenShot05735.png
レガ。ぶっちゃけレガシーは通常D道中でもしばしばドロップしてるので、果たしてヘルの勘定に含んでいいのか? となると微妙な雰囲気。でもまぁ。
ScreenShot05746.png
学者は相変わらずかぼちゃ箒的に時間ヘル。収穫レガのみ。
ScreenShot05775.png
大麻。流行りのダークゴス。火属性なので使えません。セットが揃う日は来るのか。
ScreenShot05776.png
ここで紹介。物理用80スキル、逆転の七肇撃。しちちょうげきと読むらしい。肇は始めるという意味だが、つまり七肇撃ってどういう意味だってばよ。略すときどう呼んだらいいんだろう。逆転?
一打目が当たると敵を強制硬直させ、計七回の打撃を叩き込むスキル。攻撃範囲は段々広がっていく感じで、七撃目はやたらと派手。威力も悪くはないが、一撃目から最後まで相手を硬直させられることから、見た目に反して拘束スキルとしての有用性が高い。
ただ、一撃目がスカるとそれで終わりなので、敵がいないところでは使えない、移動速度の速い相手には使いづらいなどの難点がある。一撃目の範囲は精々乱撃程度で発生も早くないので、テキトーに使ってると外れる時は外れる。
ScreenShot05856.png
そして二次覚醒スキル、陣撃の黄龍。男臭くもイケメンな太乙仙人が映り、
ScreenShot05858.png
巨大な黄竜の斧で一撃。なんかSS的には後ろに攻撃してるようにも見えますが、斧を振りかぶった後です。大回転とか惨撃最後のモーション。
狩りで使うとラグって攻撃が当たらない物理退魔師らしい、豪快で力強いスキル。蒼龍撃ほどではありませんが、攻撃発生までに時間が少々かかります。


じゃあ本命スピ。武器はロドレンに氷炎に火炎ニル、おまけに轢殺。そしてアサシン指はあるわで、取り立ててこれ欲しい超欲しいというのはないですが、まぁニルTPブースト補助とか、覇王とか、夢は尽きないので結局本命です。状の枚数は約2000枚スタート。
ScreenShot05777.png
そして先鋒は地獄玉。いいから行けってことだな!
ScreenShot05778.png
画面端で出たので思いっきり見切れてますが、80トーテム青龍戟。物凄い強かったり、変わり種の効果がついてるわけでもない感じの普通のエピ。そういやプリの武器適正って長らくごちゃごちゃだったけど、今はもうインファはトーテム農夫は斧って固定されたなぁとか考えつつ拾う。


ここからかなり出が鈍る。
ScreenShot05780.png
85軽甲靴。いわゆる、自然の守護者セットが一つ、って奴。
攻撃時に一定確率で各種属性攻撃をしてくれる奴。風って何属性? と思いましたが、四属性式のアラドにそんな属性はないため、要は無属性です。見た目は小さい竜巻が出て攻撃。丁度、サラマンネームドがやってくる攻撃と一緒です。
強化されて強力なセットの1つとなったらしいですが……なんかイマイチ、弱い気がする。試した対象が地獄PTというのも微妙でしたが。調べてみると、ダメージ的には5部位で一番弱そうな感じ。一応フラスコは乗るらしい。
ScreenShot05781.png
どうでもいいですが、この時はなんとなく氷炎を使ってヘル回してました。追加ダメージの数が凄い。
ロドレンと氷炎どっちが強いかについてですが、ロドレンは貫禄の増加60%と物理の高さがあるし、氷炎は追加40%にゴシックの増加13%も乗るし属性あるし(充分過ぎるのでロドレン時のフラスコはケチってる)、体感の差はそこまでない、と思う。フラスコケチるなら氷炎の方がちょっと強いかも。
ただ、やはり火属性での解凍が気になります。火炎ニールもそうですが少し気になります。ソロだとやっぱり火属性じゃない方がやりやすくはあるよなぁ。
ScreenShot05782.png
そしてまた地獄玉。最初のと併せ、合計1000枚。さて、それでエピとかコスモソウルは出るのか。
ScreenShot05783.png
火炎……! ニールでは勿論なく、火炎術士の炮烙指輪。炮烙というのは火炙りの刑のことらしい。
ScreenShot05854.png
効果はこんな感じ。要は火傷or拘束でダメージ20%増加。
これ単品で見ると少々不安定そうな感じです。でも増加20%は基本的な称号類などと比べると高めなので、増加部位としてこれを選択出来る人は多いでしょう。ロドレンの前では霞みまくりですが。
ただ、火炎ニールとの組み合わせではかなり良い装備になるでしょう。火炎ニール自体の火傷もあっていい感じだし、地味に火属性強化つき。最終候補となるとアントン腕に落ち着くんじゃないかと思いますが、それに次ぐ装備だと思います。
今回は以上でフィニッシュ。ウィンドネスオート靴以降、後半でようやく調子が出てきた感じがしましたが、既に状無き。


ミラド、燃えグラにて。
ScreenShot05773.png
何故かボスが弱虫ゴブリン。一部屋手前の上がボス部屋の構成の時は普通にビノなんですが。謎である。中身も普通に弱虫ゴブリン。

人面ヌゴル伝説イベントについて。
ScreenShot05785.png
前回の芸術祭アバター部門グランプリの、ヌゴルに食べられかけた冒険者を使ったイベント。ランダムで出てくる人面ヌゴルの幼虫は、ちっさいのを召喚してきます。
なんというか、思ったよりキモイ。ちっこい方はデフォルメがされていますが、なんかもうちょっと可愛く出来たんじゃねえのと思います。ボイスが出るのも不評っぽい。倒すと何かの女性敵キャラの声がする。誰だっけこの声。
報酬こそ悪くはないのですが、交換に必要な人面ヌゴルの目の要求数がおかしいアイテムが1つだけある。人面ヌゴルは1〜2個しか目を落とさないのに要求数500個。そう、前回芸術祭グランプリの、男格用妖狐アバ(スキン)です。
このアバ、優秀賞に輝いただけあって見た目の方は大変素晴らしいです(今見ると、むしろこれがグランプリじゃないのかと思わんでもないですが……)。でも500個っていやいや。そもそも、スキンアバとしての実装ってのは肩透かしである。
一応、それを基に今回のThe Beastパッケージが作られたわけですが……正直、元のアバの方がセンスあるだろ。今回のパッケ自体は、"当たり"と"ちょい外れ"の中間くらいだと思うけど。愛らしい部位もありますが、男銃の髪とか実は凄い形状してるぞこれ。でも、ある意味欲しい。なぜゆえ欲しいって、ちょっと名前的に。ただ付属品が微妙で出回り辛いのがネック。
ScreenShot05855.png
話が戻って再び人面ヌゴルイベについてですが、ドロップ品のヌゴルのかけらの用途について、問題点があります。今回のパッケ付属品の1つ、クイックスロット装備の強化に使えるだけのアイテムなのです。つまり、パッケ購入者以外にはゴミ。取引で入手は可能ですが、クイックスロット装備箱自体は取引不可なので、ポイント箱ごと買わなければならない。しかもQS装備は期限つき、レイドで無効。なんともまぁ微妙な。数量欲しい目は最高でも2個なのに、ヌゴルのかけらはボロボロ落ちるのもなんか気に障る。
でも画像の通りノアちゃんは可愛い……が、いつからこんな大人の雰囲気漂う女性になったんですか。巫女の時とか完全にロリだったのに。胸囲とか別人ですよね。


ちなみに、現在は第6回 アラド芸術祭 WEB投票開催中です。
また同じように上位のものを一年後のイベントのネタに使ったりするんだろうか……


タウ王国リターンズイベント
ScreenShot05821.png
深淵とか進撃は復活する様子もないが、タウ王国再来。相変わらず1部屋100体の構成は変わりませんが、今回は低確率で兵士が近衛兵になっているのではなく、タウ兵士の中に少数の近衛兵が混ざっている状態。ちなみに以前のタウ王国では近衛兵がQかけらを落とす仕様が無かったことにされていましたが、現在はイベント品のカボチャキャンディをドロップするように。
前のタウ王国はその膨大なEXPから、育成中に利用すると大幅なスキップになり、育ったキャラでもレベリングの助けになる良ダンジョンでしたが、なんかそのEXPが明らかに劣化している。疲労対経験値の効率は勿論いいだろうが……
報酬も、主に経験値1%増加(垢帰属・レベル制限84まで)のキャンディと、ボスがドロップする次元のかけら2〜5個箱(交換不可)。他の報酬は、たくさん落ちてクールも僅かだけどHPMP回復量3%の不思議なカボチャや、効果5分だけどクールも5分でしかもフラスコなどとクール共有の能力UPポーションとか、ハッキリ言って相当微妙なものばかりです。
次元のかけら箱が垢帰属だったら取り敢えず一通りのキャラを通わせるのもありだが……経験値は正直面倒さに見合うとは思えないし本当微妙。最初は垢帰属と書かれていたのに、メンテ終了後あっという間に交換不可に書き換えられてたのは何だったんだろう。ミスなのか、何処かの段階で変えられたのか。
ただ、1週で5個程度は見込めるカボチャキャンディの経験値UPは美味しいので、冒険団のためにレベ上げとかしたい人はそこそこ価値あるかも。85レベルのキャラにも使えるなら、俺ももう少し通うんだが……


7回目。
ScreenShot05786.png
略。


そんなわけで、紆余曲折あった男喧嘩の再始動。みじけー停止だったな。しかも記事単位で見たら全く止まってない。リアル時間的にも1週間あるかとかそういうレベルだったけど。
ScreenShot05792.png
いつぞやのアプデで変わった点。隕石が格段に集めやすくなりました。まず、氷壁で黒い隕石、ゲントで青い隕石など、途中から先の地域の隕石が手に入るように。一部の部屋には隕石が0〜数個入っている、隕石箱が設置。また、ボスもたまにたくさん落としてくれるようになりました。育成中にボスユニを購入するのがかなり現実的になりました。武器は自前の隕石だけじゃ足りないとかはあるけど。
ScreenShot05793.png
司令部エピクエ。前書いたように、メイウィンが付き合ってくれます。イラストもないメスピですが、中佐。ニベールほどじゃないが偉い。
ScreenShot05795.png
何回か行った後にかわいい皇女様かわいいを救出し、ランジェルスとの最終決戦はヴァンと一緒です。
ScreenShot05796.png
ベルクトに続き、マルレーンも帝国への危惧を漏らす。まぁ、レジスタンスがいたりでそれなりに嫌われてる帝国だものなぁ。はてさて、この伏線が回収される日は来るんでしょうか。それとも普通に魔界編・使徒撫で斬り行脚紀行になるんでしょうか。


レシュエピクエ。
ScreenShot05806.png
ヒルダーの助けでレシュに行けるのは同様。多分、ここがヒルダーの評価の最頂点。アイリスの助けで邪悪な使徒を狩っていく構図が出来上がってきます。まぁ、ユリスが「お前たちはあの女に踊らされている」とか言ってるわけですが。伏線貼り貼り。
ScreenShot05807.png
なんかもう今更な感じもしますが、死者のゾンビ化は悪夢ではなく、ディレジエの伝染病の仕業だったことも確定します。まぁ、ディレジエはどうしようもなく災害だからなぁ。転移した時点で、大人しくしてても討伐隊が来る運命。かわいそう。


そんなこんなで、時間の扉へと物語は進む。前回はいざ知らず、今回は極秘のヴァンの闇堕ちイベントが重要な意味を持ってくるはずなので、そこら辺が関心の的。
ScreenShot05798.png
いつも通り、妖精の森についてくるシラン……なのだけど、なんかお前、死龍退治の時より2レベル下がってない? 時間の扉に入った所為でレベルが退行したとか言わないでよ。
ScreenShot05801.png
大火災、ボス前部屋の森の魔法使いを倒すと部屋中央のクリスタルが割れ、魔法陣に。中に入って少し待つと、左下の部屋にワープさせられます。そこからまっすぐ右にボス部屋へ。ワープさせられた部屋にはネームドがいます。1回しか行かなかったけど、チャンピオンタンガがいた。
別にワープせずともそのままボス部屋に直行できるため、特に深い意味はない。クエストで行くとかもない。何のためにあるかはイマイチ分からないが、部屋数多く消化したい人向けなのか。
ScreenShot05805.png
大火災は大筋特に変わらず。というか何も変わってない? うろ覚え。
このシランのセリフなんかは無かったような気もするが、記憶は定かではない。
ScreenShot05810.png
ハーツとの会話。流れ的には、ディレジエを倒したがまだまだ力不足うんたら。ハーツ、お前いつの間にノーブルスカイとか行ってたんだ。帝国マジ侮れねえ。メガネをかけた変な奴というと……アラド大陸全般で言うと心当たりが多すぎるが、ここではナエンのことでしょう。


伝染病も大体一緒。前回は時間の扉地域のエピクエは一地域につき、ストーリー絡み→特に大きな関係はないクエ(魔法陣のかけら集めとかチョロンイの副業とか)の二部構成がなくなり、簡略化されてはいますが、ストーリー面は特に変化なし。
ScreenShot05811.png
明確な変化が見られるのは、カルテル結成。ここで冒険者は、悪夢の気運を発見します。そう、これが補給で根源の種を見たことが結び付けられるのです。


でも、途中で謎の選択肢クエストが挟まる。
ScreenShot05813.png
なんか唐突である。ここでは助言の方を選択。
ScreenShot05814.png
まぁ、尤もである。レベル70超えの冒険者たちですが、70というと昔のレベルキャップなわけで。それこそ大昔は力800とかが廃人クラスだったし、物語的にも充分に経験を積んだ冒険者に助言とは。
ScreenShot05815.png
なんかシランから包みを貰ったので開けてみると、なんとも要らないポーションが出てきた。ちなみに、内訳はHP・MPポーション、シランの古い鞘の3種類。古い鞘は無駄にアナウンスを流すそうで、たまに話題になってたな。特に使い道はないアイテムらしい。売値とかもショボイんだろうか。
ScreenShot05816.png
そしてシランのありがたい助言。要は、お前は深く悩む必要はないという、そんだけのこと。
ちなみに昔話の方を選ぶと、昔のヴァンはプライドだけ高くて生意気だったとか、アガンゾはコミュ障だからヴァンと話そうともしなかったとか、ロキシーのおかげで英雄と呼ばれてるとか、アガンゾがカザン症候群について調査する時ヴァンは力を貸したとか、そんな話をしてくれます。何故かブワンガのことが全然出ないのは……


アントン一般限定誘われた。アントン一般攻略もしてないのに。
ScreenShot05817.png
ラグが最大の不安だったが、まぁギリギリいいんじゃねえかな程度で収まってた。勿論、ニルでオッケーというのも要因としては大きい。多分ワープとかも……確かめようがないので口を噤む。
ScreenShot05818.png
何をするかといえばニル。17発ニル撃つだけ。たまにA面B面間違えて役立たずになる。一応クール中にも動きますが、ラグ諸々で実際の効果考えたら、ポーズと大差ない気がする。
ニール中のダメージは流石に一助となっている自信はありますが、外すと目も当てられないのはニルの特性。フレイナスとかスコープずれちゃったぜ。
遮断に新ネームドがいたりしましたが、何も分からない内に終わる。拘束して火力を叩き込めばなんとかなるんだ!
自力で行ったのはクラテックまでで、無論それ以降のネームド・ボスとなると事前知識以上のものがなかったわけですが、結論としてはなんか分かったような分からないような感じでした。だってディーリング入ったら瞬殺だし……
何度か死んだりしましたが、果たして自分のミスで死んでるのか、そうじゃないのかもよく分からない状態。というか画面が賑やかで、誰がどうしたかを瞬時に判断するのは正直無理。しかし、溶岩怪虫にロックされたから亀の死骸と対角線にいたのに何故か上手く行かず、気付いたら俺が死んで怪虫が気絶してたのは何だったんだろう。見た目簡単そうなアトールでうっかり死ぬし、実戦は想定外がいっぱい。
やはり、実際に相手と相対するのは難しい。取り敢えず目を相手の動きに慣らしたいところだ。
ScreenShot05820.png
そんな感じで、下級次元エネルギー付与書を初購入。限定クエだけでアントニウム10個なのだから美味しい。
アップグレードに必要な次元のかけらについてですが、この調子で成長出来るならニルについては概ね足りる。まぁでも、段々数は増えるだろうなぁ。どうせシクレセカストも成長させることになるだろうし、いずれはまた異界ぶらぶらせねばなるまい。
ScreenShot05843.png
ロック解除待って使用。ちゃんとどれくらい数値が上がったか示してくれる。親切。
これだけでは如何にも雀の涙ですが、全部位を85(or86)レベルまで成長させた時のことを考えると、それなりに楽しくなってくる。
ちなみにマスタリ効果や増幅数値の上昇については書かれていませんが、まぁマスタリは多分1とかそんなもんだと思う。増幅数値は上昇なし。85までやればちょびっとは上がるだろう。


学者がカンスト。
ScreenShot05834.png
それに伴い、冒険団がレベル8に。なんだよ結構上がってるじゃねえか冒険団。能力値が+15。地味だが嬉しい、だが地味。
ちなみに、学者の経験値は8割以上、極限だけで上がりました。カンストや冒険団レベルアップの告知の瞬間が収められていないのは、ちょっとボタン押すのが遅れたからです。スーパー油断。


そして、現在の風体について。
ScreenShot05790.png
頭:ショコラのシャギーロングヘアー[Aタイプ]
帽子:黒いビ???サングラス
顔:ノブレスイヤリングとレッドアイ
胸:カウボーイホワイトマフラー
上着:カウボーイブラックロングコート
パンツ:ブラックポケットポイントレザーパンツ
腰:スチームパンクアイアンのピストルベルト[C]
靴:アラドポリスブーツ[Aタイプ]
冒険はほとんどせず。何故か格安で手に入った黒いビーチサングラスを使ってみたかったのが主。これの文字化けが直る日は金輪際来ないでしょう。
首より下は大体決闘用に考えた奴と一緒。ただ靴は途中で買って変えたので、記事中のSSではブラック装飾ウェスタンブーツを履いてるものがあります。
胸アバはなんとなく気に入ったので引き継ぎ。マフラーはいい。昔はカシミヤマフラーを愛用していた人を見かけたものだ。能力的な問題かもしれないが。ちなみに、チェックマフラー愛用者は見たことない。
特筆する点としては、まずは頭アバを含めた首から上の白さ。真っ白。銀世界の如き白。白皙の美貌。アッシュスキンだけど。
そして何より、顔アバが一番の注目ポイントです。レッドアイです。赤眼の素晴らしさが分かる方は握手。勿論、金眼とかもベリーグッドです。男衆は目のサイズが小さいのが悔やまれる。見て一瞬で分かる女メイジが本当に羨ましい。
金髪碧眼を始めとする、いわゆる相性のいい組み合わせは世の中に幾多ありますが、白髪+白皙+赤眼というのも割とメジャーなアレですね。アルビノの魔力。アッシュスキンだけど。
どうでもいいですが、松田さんクリーチャーもレッドアイです。謎ですがお揃いです。


長くなりすぎてもアレなので終わり。
rank5.png
次は喧嘩二次覚醒へ。
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

page top

この記事に対するコメント

25Mだか30Mでグラサンを買ったのならぼくの出品です
大事にしてあげてください

Calvaria #Y17400wE | URL | 2015/11/12 04:57 * edit *

値段は覚えてないけどびっくりする程安かったから多分違うな。
別の人に供養して貰おう。

ふぃるぜあ #- | URL | 2015/11/14 23:25 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://filgene.blog81.fc2.com/tb.php/246-04aaaf86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11