『アラド戦記』ディレジエ鯖における活動記。主にジェネラルだよ! コメントもリンクも歓迎だよ!(`・ω・´)

Season4 Act14 アラド新風 

2016/01/30
Sat. 21:37

どうも。


使徒 CHALLENGEイベント。ほぼ適正には出かけてませんでしたが、ホールドの有効利用とかでなんとか1回揃えた。
ScreenShot06114.png
アントンずらり。ミカエラはハナから諦めの方向性で進行。
一応ホールドするだけでアイテムが貰えますが、一度ホールドしたマスはスロットチャンスを使うことでしか解除できない模様。最悪接続のホールドチャンスを無駄遣いすることでアイテム稼ぎが可能ではあるのですが、実際のところ適正クリアしないとホールドマスで埋まり、遠からぬ内に手詰まりになると言う仕様。うーん。悉く優しくないイベントだ。
強いて言うなら、使徒CHALLENGE箱からレミが割と高い確率で出たのが唯一美味しい点でしょうか。本気でやればそこそこレミ稼げそうではあった。クロノスもあったし、まさか注力するわけもないが。


1周目の完成報酬は黄金Q2~100個箱×3。凄まじく微妙な報酬です。だがまぁ、出た数によっては許してやらんこともないぞ。
ScreenShot06115.png
弾けろぉ!




こっからメンテ後。「アラド新風」。大型アップデートです。
……といっても、最近頻繁にやってる気がする、システム改変やバランシングが主なアップデート。事前に情報を仕入れ、わくわくしつつログインしてみると、思ったより案外やることなくて困惑する感じ。えーと目下の行き先は……アベ・喧嘩で異界か。新鮮さの欠片もない。
主な変更点は以下の通り。


・シナリオダンジョン、循環ダンジョン、クエストブックの追加
シナリオダンジョンは、まぁ旧来のエピクエの流れをよりまとめた感じ。ボス部屋でボスの情報が文章で表示されたり(蜘蛛王国のアンジェリナなら、「復活した蜘蛛王国の王女」的な)、よりストーリーのテイストを増されたダンジョン。
ScreenShot06120.png
また、大転移や昨年のクエスト改変で増えたNPCの絵が追加されてたり。ビオラさん美人。
循環ダンジョンは、レガシーの上位等級、レリックにレガシーをアップデートするためのかけらをゲットするためのダンジョン。これのおかげで、地味にスペダンに自由に入れなくなってる? もしやスペダン1部屋戻り潰し……?
ストーリーブックは、まぁ特性上、いずれ触れるでしょう。


・エピかけら追加、ソウル倉庫、レリック追加、ボスユニの隕石要求数減少&低レベ帯のボスユニ購入可能に、リベ合成救済措置
エピかけらはどうでもいい。死ぬ気でヘル通ってる人への最後の手段として用意されたものです。
ソウル倉庫はありがたい! そろそろ隕石倉庫とかも出来ませんかね。
レリックは概ね関係ない。
ボスユニはサブ育成する時には役立ちそう。
リベは前回言ってた奴。失敗で凝縮された魂を獲得でき、10個材料にして成功率100%のレシピで合成できる。ただし、出来上がるのは交換不可なので実はスピには関係ない。このことは知らなかった。スピは待つ必要なかったね。


というわけで、スピのリベ化11回目。
ScreenShot06117.png
既定路線。


また、ロック解除を待ってのアベさんリベ化初回。
ScreenShot06148.png
2回目。
ScreenShot06149.png
やったな! あと8回でリベ化だぜ!


その他にも色々。ダンジョン改変はまぁ放っとくとして、著しく重要な改変として、一部チャンネル・競売統合。これは最早、実質の鯖統合と見ていいでしょう。
ScreenShot06118.png
街中にカインの人が! これで鯖間を跨いだ交流もより気軽になり、夢が広が……広……カインに友達とかいねえから関係ねえ! つーかそもそもカインの友達以前にディレジエの友達が希少なような……
鯖統合で最も楽しみだった要素としては、アバの流通。これでD鯖で出回ってなかったアバが手に入るかもしれないぞ! と意気込んでたら、現状あまり欲しいのは見当たらない。というかスーパー高値。オーケー、過去アバ再販してくれネクソン。
ただ、鯖統合=人口減少の表れでもあるので、喜び一辺倒というわけにもいきません。とはいえこれは避けられない道。已む方無し。


競売統合により、物の売買に影響が。
ScreenShot06122.png
メンテ直前には金貨30枚から26枚に値段が落ちてたフリパ。売却のタイミングを逸したり、クロノス終わってもまだ残るということもあって手元に残っていましたが、結果的に20枚クラスの相場に下落。理由は色々考えられなくもないが、まぁ統合の影響もありそう。
こいつはヤバイということで、急いで売却。一応21枚で売れた。期限までに相場がどんな推移を辿るかは分かりませんが、まだ下がりそうな雰囲気あるので、選択肢としては悪くなかったと思われるよ。
しかしそれにしても、本当にクロノスには稼がせて貰った。1gくらい儲けてないか? ひと月程度でこれなのだから、まさに神イベだった。結果、類を見ない資産が手元にあるが、現状殊更欲しいものがない。追加称号を迎える準備はあるぜ。はよ。
ScreenShot06136.png
LDエンブ売れた。統合前の落札履歴の金額は43m。ちょいちょい40m程度で出してたけど売れなかったので、今回買ったのは多分カインの人。うーむ、金貨だけでなく現金も潤沢になっていく……欲しいアバが出品されれば買うぜ。


毎日挑戦課題に、自動お知らせするかどうかのチェックが追加されたりしましたが、それよりも重要な変更点。
ScreenShot06135.png
……適正5回クリアが遂に消えた! 適正云々の文句は前回書き連ねましたが、こんな対処の方法があったなんて。とんでもない力技にも見える。
まぁ実際の思惑は不明ですが、あれの経験値が結構美味しかったので、育成組などにとっては痛手でしょう。
ScreenShot06137.png
改変と関係ありませんが、なんかトルアのHPゲージがやたら多い謎。といっても所詮絶望なのでそこまで苦労はしませんが、実際のHPも増えてる気がする。


ここにきて、バフスキルのアイコンの色が変更。青というか水色に。
ScreenShot06116.png
うーん凄まじい違和感。差し替えっぽい。使ってる内に慣れるでしょうけど。革新で画面サイズ変わったのとかも、とっくに慣れたし。
ScreenShot06119.png
男喧嘩で狩りしてたら、奇怪な現象。攻撃してるとたまに敵の上に立ち上る精霊的なモノ。特に攻撃判定とか追加でダメージ発生とかはない。見た目が出るだけ。
これ自体は、十二支神パッケージのクリーチャーアーティファクトのエフェクトの1つです。しかしパッケページのURL、chinese zodiac god packageってなんかカッコイイ。意味はそのまんまなんだけど。
立ち上るエフェクトは毎回同じで、龍っぽいため恐らく辰アーティファクトのエフェクト。といってもこれは、

十二支神クリーチャーアーティファクトは全12種類あり、雪蓮または桜蓮に着用すると、
クリーチャーランダムモーションとオーバースキルモーション時に十二支神の神格化されたオーラがクリーチャーと併せて表示されます。

という説明の通り、クリーチャーに追加で表示されるエフェクト。アーティファクトは勿論、十二支神クリーチャーも持ってないので、何故表示されるか全く不明。
一応やってる感覚としては、「攻撃時○%で発動」と同様のものに感じる。つまり、ヒット数を稼いでると出る。特定の攻撃時に出るとか言った雰囲気ではない。
最後に、男喧嘩以外でこの症状は出ていない。原因は状態異常? それとも装備……? まさかアバ? もう本当に謎は深まるばかり。
どうやらバグの対象になっている人は少なそうだし、珍奇なバグである。




ここからキャラクターバランシングのお話。今回影響を受けた手持ちは、男スピ、男メカ、学者、テンプラー。
【お知らせ】Season4 Act14 アラド新風 「キャラクターバランス改変 」 内容
学者のカライダ時間減少とかテンプラーのソウルドレーン・マッドネス実装とか、結構大きな変化のあるバランシングでも、しばしば話題にするタイミングを逃してしまうことがありました。その反省も兼ね、此度は4職ちゃんと触れよう。といっても紙幅の関係とかでこの記事ではオスピのみで。
何処から手を付けるか迷いますが、取り敢えずニールに関係するということで、戦場の英雄改変から。
ScreenShot06139.png
ネームド等撃破で物・魔・独立UP(最大15重複)→弾・グレキャストで物・魔・独立UP(最大3重複) と変化してきた戦場の英雄ですが、今回は流行りのスキル攻撃力増加機能に。条件も撤廃されて利便性は増したんだが、ホイホイ変えられ、正直迷走という感想を禁じ得ない。ようやく落ち着きそうだけど。
ScreenShot06123.png
さて、こちらが改変前のニールの数値。撮影は魂発動後。独立3026、704904。物攻と魔攻は関係ないが、まぁ私的な比較用。
ScreenShot06124.png
ヌゴルに撃ち込んでみた結果。セカスト9からのスイッチで、7発。クリ率100%。それ以外は特に何もしてない。
ダメージは約41m。
ScreenShot06125.png
一方、こちらが改変後ニールの数値。独立2534、665660。
同じく魂発動後。当たり前ですが、やっぱり改変前と比べて数値は劣ります。
ScreenShot06126.png
ヌゴルに射撃。条件一緒。
ダメージは約47m。上がってる。強化されてると見て概ね問題なさそう。


バスターショットに弾丸強化のエフェクトが追加。まぁ他にも弾丸速度増加とか、マスターレベルとかの変更もあるけど。
ScreenShot06132.png
鉄甲バスター。今までは弾丸が橙色っぽくなってただけですが、より濃い色合いに。
ScreenShot06131.png
が、空中での攻撃も同様のグラフィック。んー? これを見た時はバスターの変更点でなく、鉄甲の変更点かと思ったのですが、
ScreenShot06130.png
地上での通常攻撃は従来のエフェクトのまま。うーん、どうなってんだ。
ScreenShot06142.png
灼熱バスター。やはり、空中での攻撃がバスターと同じ強化されたエフェクトになっています。
……と、SS撮っていて気付いた。
ScreenShot06143.png
こちらの空中攻撃のエフェクトは普通のものです。
どうやら、バスターを撃った直後に空中で攻撃すると、エフェクトが引き継がれてしまう模様。バスター→地上で通常攻撃→空中で通常攻撃 の場合は通常のエフェクトで発射されます。なんだこの詰めの甘さ。


他に見た目の変化としては、ブラックローズが挙げられます。
ScreenShot06121.png
……お前ら誰だ!
旧来の黒薔薇と見比べると、最早生まれ変わり状態。というわけで比較画像と作ろうと思いましたが、よくよく考えたら蔵の黒薔薇は新しいものに差し替わってるんだ。
じゃあ自前の画像で写ってるのを探せばいいじゃない、となりますが、意外と4人がちゃんと写ってる画像が中々ない。日常的に使ってる慣れから画像内に残るよう編集することがないので、まず見切れてる。
画像検索で引っ張ってきてもよかったのですが、他人のブログの画像を使うのにちょっと抵抗感あるのと、まさか自ブログに黒薔薇勢揃いしてる画像が一枚もないわけなかろう、という考えから弊地を漁る。
ScreenShot00179.jpg
うむ、あった。
散弾銃がロザンナ。小銃がアヌシカ、オリビア。榴弾(擲弾銃)がエスメラルダです。
旧ローズは本体の前方にいるのがロザンナ(橙ポニーゴーグル)、本体の奥&手前にいるのがアヌシカとオリビア(黒髪軍帽と金髪ショート)、後方のがエスメラルダ(橙赤髪)。
新ローズは左から順に俺、ロザンナ(藍髪ヘッドセット)、アヌシカとオリビア(橙ロングポニーゴーグルと濃赤お団子髪飾り?)、エスメラルダ(白髪ゴーグル)。
……すげぇ! 特徴とか全然引き継いでねえ!
あと、衣装が変更されて露出度が上がりました。軍人の割には防御力低そうな服装だが、山間での行軍とか出来るのだろうか。と思わなくもないが、うるせぇ見た目重視だ!
しかし、改めて旧バージョンを見ると、なんか体のバランスがおかしい気はする。旧男格みたいなものを感じる。アラドも長いし、こうやってグラフィックのリメイクを図るのは自然な流れでしょう。


そして、新技追加。30レベルスキル、ブレットバスター。1レベルマスター・マキシマムのスキル。SP100。
名前はBullet busterなのだろうけど、bulletをブレットと言うのは若干違和感。ビュレットデストロイヤーのビュレットも同様、発音の範疇ではあるだろうけど。
通りのいいバレットでいい気がする。某テロ組織のおっさんとかナァー!ナァー! とか人名でも親しみ深いよ。
ScreenShot06128.png
腰のマルチプルマガジンを前方に放り、銃で爆発させる。
バスターショットと同様の特殊弾を複数消費するスキルであり、案の定武器によって消費数は異なる。
オートマ13、リボ12、マスケ12、ボーガン15、キャノン8。また、弾丸によって攻撃力の比率と打撃数も決められており、銀弾が30%*5、冷凍が24%*5、灼熱が24%*6、鉄甲が25%*3。熱烈なる鉄甲不遇スキル。
ScreenShot06129.png
モーション分析。グレ投げモーションの要領でマルチプルマガジンを投げ、続いで両手で銃を構える。ばーん。
これにより、マルチプルマガジンは一点ものでないことが判明しました。いくらでもポイポイするよ。
ちなみにですが、マガジンを投げても、一時的にでも腰のマガジンが消えるとかそんなことはありません。上の画像でもよくよく見ると残ってる。そして当たり前ですが、転職エフェクト非表示でマガジンを消しても使えます。
しかしこの技どうなんだ。ランチャーで言えば背中の銃火器で本当に攻撃するようなもんで、メカならマルバスの従者をぶん投げる、レンなら煙草の火を敵に押し当てるようなもんじゃねーか。転職エフェクトを直接に攻撃に利用するって実は斬新すぎるだろ。


これ、もしかしなくても交差射撃エフェクトの復活です。
Arad000019.jpg
スーパー懐かしい画像。このボーガンなんだろう。多分だけど25レベル青字のラピッドファイア。
さぁてぇ! クロスモアの前身である交差射撃といえば、特殊弾を消費して広範囲に放つ攻撃だぁ! クロース! といっても当時は弾の装填数がとっても少なかったので、交差射撃の運用は難しかったね! 当時の装填数と交差射撃での消費数は忘れたけど、10発ちょっとの弾を半分近くクロース! してしまったような記憶があるぜぇ! 弾2種振りが主流なくらいだったし、交差射撃は覚醒前提の5がマジョリティだったんだぜ!
一方でその恰好よさ……ハァハァ、恰好よさと浪漫には定評があった……! 冷凍交差射撃で敵を一気に凍らせるのとか楽しかったなぁ。クロース! また灼熱交差射撃で蔵落ちとか有名だけど、その時代は知らない。
そして、確かセカンドインパクトでクロスモアに変更。こちらはご存知の通り、特殊弾の消費はなし。範囲も広がり、ダメージも安定、実質は交差射撃より強くなり格段に扱いやすくなったと言えるけど、傘立てみたいな外見はどうも俺の中で不評だった。
ScreenShot06127.png
そんな感じで交差射撃交差射撃とうるさいですが、これは私の交差射撃好きに起因するものです。モアになってもしばらくは交差呼びを続けた。といっても、改変前でも普通に5止めだったが。そもそも記憶によれば39レベルくらいで改変来たし。
そろそろ交差射撃の話題から離れてブレットバスターの評価をしよう。
まず、ボイスはブレッシュゥッ! つまり、技名そのまんま。クロース! とか言いません。
クールは7秒程度。武器によって多少増減。まぁ要は、クロニクルなしのモアとかマインと大体同程度のクールタイム。
ScreenShot06144.png
範囲は意外と狭い。というか交差射撃時代を知ってる人には伝わるだろうけど、交差射撃っぽい攻撃範囲。見た目の派手さと比べると控えめな感じの範囲。
画像では3人のジャイア人にヒットしていますが、画面奥、手前、最も遠い位置のジャイア人にはヒットしていません。テキトーな検証だけど、なんとなくX軸Y軸の雰囲気は掴めるはず。
ScreenShot06145.png
ちなみにグレ投げてみたパターン。一番近いジャイア人に当たらないようにY軸ずらして投げてますが、明らかにこちらの方が範囲が広い。一番遠いジャイア人にも当たってるし。
また、クロスモアとの比較では、X軸はおおよそ同じ。Y軸はもう明らかにクロスモアの方が広い。そんな感じです。範囲スキルとしてはちょびっと格落ちする立ち位置。
ScreenShot06146.png
特殊弾スイッチとの相性について検証。まずこちらがブーストなしのA面で鉄甲ブレットしてみた図。
ScreenShot06147.png
続いて上がポリス称号(鉄甲合計+3)付け替え、下がピラー持ち替えで鉄甲ブレットしてみた図。
どちらもダメージが上がっています。つまり、レベルもダメージ(クロニクルなどによる威力増加)もキャスト時決定ということです。


マインの設置数が-1、更にTPの増加分も削除され、結果的に置ける数が4個から2個になりました。
ScreenShot06141.png
威力は相応に強化されてるので、DPS的観点から見ると純粋強化。ただ、4個一遍に置けることのメリットもあるので、一概には判断しがたいです。それだけ一度に広い範囲をカバーできるとか。後なんかちょっと寂しい。


一方でM-61マインの見た目が少々リニューアル。
ScreenShot06133.png
前より小型爆弾の爆発エフェクトが派手に。それに伴い、範囲も広がった……気がする。
威力的には1レベルでのダメージ小幅増加、13レベルでのダメージ小幅減少。うーん変わらず切りかな。


一応、黒薔薇や反応榴弾のように時間あたりのダメージが焦点となるもの、あとニルを除いてダメージ調べてみる。シクレ3セカスト6ロドレンでクリ100%属性なし。
ScreenShot06134.png
鉄甲は鉄甲面でキャストしてスイッチ。C4は即起爆。Nグレはやり忘れたけど300kくらい。
マイン・バスター・モア・M-61は団子。この感じだと、やっぱりM-61マインは取る必要ないな。対多状況で役立つフライングボムの方がいい。
やけにバスターが弱い気がしますが、これはバスターの仕様が原因。特殊弾の威力はリアルタイムで、スキルレベルのみが装填時依存なのです。つまり、B面で装填してもブースト分しか反映されない。
範囲はまぁそこそこだけど、クールも威力も結構優秀じゃないか、ブレット。ついでにSPも100で済む。これは取得推奨スキル。ただ、扱いやすい分、バスターと比べると伸び代は薄い。


他の細かい、もとい細かくない改変。
・装填供給削除
・クロスモアダメージ小幅増加
・デュアルフリッカーにクロスモア、M-61マイン、ナパ、C4、フライングボムの攻撃力増加機能追加
・フライングボムの起爆に新規ボイス追加(従来はC4と同じくスイッチオーン! だったが、スイッチ・オーン! と区切った言い方に)
・反応榴弾がネームド・ボスを優先的に追跡
・スーパーノヴァのホワイトアウトが弱まり、敵も影にならず見やすく
残りは公式参照。触れてないのは大体、魔法型に関するもの。




心機一転。装いも変える。
ScreenShot06140.png
頭:オリンポスハーデスのゴールドヘア
帽子:祝福のキラメキ
顔:ノブレスイヤリングとレッドアイ
胸:なし
上着:アイボリーの制服
パンツ:アイボリーベルトパンツ
腰:なし
靴:茶色のハイヒール


最初は頭がシルバーヘアver.でしたが、よくよく考えるとゴールドヘアの方がマッチすることに気付いて変更。記事内でもそこらへん入り混じってる。
あとは大体、アイボリー制服の組み合わせから胸腰除いてシンプルにしただけ。


次回で出来れば男メカ・学者・テンプラー全部消化したいところ。
rank5.png
クロノスも終わったしゆるくやろう。
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

page top

この記事に対するコメント

初コメ失礼します
交差射撃君迫真の復活おめでとうございます
昔は決闘も狩りも使われることは少なかったですがクロース!!というのはロマンでしたね・・・

無名戦士の冒険者 #- | URL | 2016/01/31 01:23 * edit *

コメントありがとうございます。
浪漫スキルとはいいものです。ブレットバスター自体はむしろ手軽さに優れそうな感じですが、まぁそれはそれで。

ふぃるぜあ #- | URL | 2016/02/03 22:34 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://filgene.blog81.fc2.com/tb.php/255-1c8294e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08