『アラド戦記』ディレジエ鯖における活動記。主にジェネラルだよ! コメントもリンクも歓迎だよ!(`・ω・´)

叛意の死徒、ネメシス 

2016/03/21
Mon. 22:31

どうも。


エコイベント終了。喧嘩の次元のかけらは結局のところ、950個ほどになりました。異界イベとか元からあった分もあるので、物凄い増えたわけじゃないけど明確な収穫だったと言えましょう。ちなみに金貨砕きはちょっとだけした。最終日は奮発して8キャラ金貨砕きした。
SAVE ARAD ECO PROJECT SEASON2
そして、今更ですがエコイベント2回目のURL。なんか過去にエコアラド2回あった気がするなぁと思いつつも、検索では第1弾と先日のエコアラドしか出てこなかったので。今書くとスゲー言い訳臭いな。
第2弾エコアラドは、称号ゲットはならなかったけど、エモーションゲットしたりとそこそこやった記憶。うーん、しかしGMナナとか懐かしすぎるよ。ナゲールとかはもう記憶の彼方よ。つーかナゲールについては実際思い出がない。在籍当時、俺は既にアラドやってはいたんだが。


激しくどうでもいいサーカス豆知識。
ScreenShot06327.png
ノーマルサーカス1部屋目の土嚢は、一番右端のものだけ何故か最奥に表示されていない。判定は案の定存在しない。
ScreenShot06322.png
サーカス団のトレーナーの格好は扇情的。
ScreenShot06329.png
リンリンの右目はハート、左目はスペード。
ScreenShot06391.png
誰だあんた。多分ゴブ5のウドムの流用っぽい感じ。サーカス6部屋目の猿なので、攻撃して顔アイコンを見ることはリザルト画面以外で出来ません。


その他は、
・ピエロの出す爆発はのけぞりと爆発(ダメージ+吹き飛び)の2段階に攻撃判定が分かれている
・ヒドゥン3部屋目などに出るベルボーイの猿は、浮いてる間は喰らい判定が消えるため空中コンボが出来ない
・同じくベルボーイの猿は男喧嘩の針投擲が何故か貫通しない


なんとも他愛もないネタが無駄に多い気がするサーカス。ていうかデバッガーかよ俺は。
なんか男メカでヒドゥン2部屋目で進行不可能になることも数回あったし(恐らくラプターが原因)、未知のバグがいっぱいだよ。運営は実情をどれくらい把握してるんでしょう。


10次胸安いの見つけた。
ScreenShot06323.png
例によって現金は痛い……のだが、140mなら金貨150枚より結果的に安い。なれば一も二もなく買うしかあるまいよ!
ScreenShot06328.png
そんなわけで、初期計画通りに出席報酬は顔アバで確定。マジェスティックかミスティックどちらを選ぶかだが、はっきり言ってほとんど変わらない。マジェスティック(紫色の方)が若干色が濃いめだったので、こちらを選択しましたが。
次くらいから実践に移そうと思います。とりあえず胸アバを使った組み合わせはなんとなくある。顔アバは部分的なイメージはあるけど、全体像は未知。


今回のアプデの目玉は女鬼二次覚醒です。
女鬼剣士2次覚醒 Season4 act16 女神の剣
ScreenShot06358.png
ネメシスのストーリー。なんかもうクーデター。奴らは決定的で破滅的なミスを犯した! あっこれだとネメシスが滅ぼされる側になっちゃう。お前みたくヘンなのが皇帝ならなァ、私は宇宙大統領サマだっつーの!!
ScreenShot06330-1.png
そんな感じで、扇動文ばらまいて本格的に帝国への蜂起を行っていくテンプラーですが、その様は当然ながらロバートの知る所でもあるようです。
ロバートは「自分は弾圧した側」と言っていますが、これはかつてロバートが帝国に忠誠を誓っていた過去があるからのようです。まぁ帝国の横暴に失望して現在の通りですが。女鬼関連のストーリーはぶっちゃけよく知らないのですが、帝国アンチである女鬼の師匠なのですから、そんな感じです。なんだこのテキトーな書き口。
ScreenShot06330-2.png
テンプラーは指導者=ネメシスとなることを望み、危険を冒してロバートを訪ねたのでした。ロバートは自らがウシル信者でないことを前置きしつつ、争いを加速させるのではなく、戦いの仲裁者として力を振るうようにテンプラーに望みます。
この「ウシル信仰を持ってない」というのは鑑みる価値のありそうな言葉です。やろうとしてることはまさに教団内部にまつわる事柄でありながら、外部の人間であるロバートに助言を仰ぐテンプラー。それだけロバートを尊敬しているということでしょうか。いや転職官を変えるわけにもいかないとかそういう大人の都合は無視しよう。というか、今って1次はビタラがやってくれるから、転職官って言い方は正しくないのか?
とはいえ、宗教絡みという特殊性の高い問題で、しかも組織事情的な、内輪要素の強い事柄を相談するのはどうなんだろう……という気もする。逆に、関係の薄い人間だからこそ、的確なアドバイスが貰えるかもしれないという可能性も捨てられませんが。いやぁ深く考えても無駄だけどね。そもそも帝国の宗教構造ってどうなってんだ? ウシルは異端だが、プリースト教団の位置づけとかってどうなってんの? 国教っぽいけど。偽装者憎しの姿勢はプリ共通だけど、異端に関してはどうなんだろう。滅殺なんですか。
ScreenShot06331.png
ロバートからのアドバイスとして、爆発力、力の集約が足りないとのこと。そんなわけで勉強のために黒龍大会に行くいつもの流れ。
ScreenShot06333.png
ここで1つ気付いたこと。女神再臨 ~女鬼剣士2次覚醒イベント~は既存キャラにも適用されるタイプです。これの一次覚醒クエ達成報酬である二次覚醒クエクリア券を使えば、一瞬で二次覚醒出来るということを知りましたが、クエスト文を読みたいので自力でクリアする道を選びました。まぁどうせ大した難易度でもないし、要求数が易化してるから1日で確実に終わる。
ScreenShot06334.png
というか、楽すぎた。バフキャストが必須なキャラにとっては、前方直線上に敵APCがいるというのは大変いやらしい配置ですが、バインドのあるテンプラーにとってはもう圧倒的アドバンテージでしかない。開幕バインドから色々やるだけで相手は何もできずに死ぬ。悪名高きタイラもチェーン投げる前に拘束されて死ぬ。ワンサイドゲームすぎる。
そういえば地烈持ってる阿修羅にもこの配置は有利に働いたなぁ……とか考えつつ辻斬りしていく。拘束についてはお家芸なテンプラーの凶悪さが遺憾無く発揮された。
ScreenShot06335.png
そんな感じで、かつてないレベルの苦戦知らずでクエスト終了。
ScreenShot06336.png
無事ネメシスに。待機モーションがとってもカッコイイ。これで持ってるのが普通の刀だろうと魔剣のようだぜ。
ScreenShot06337.png
スキル試し打ちの前に、女神再臨で貰える成長武器を壊しに行く。それにしても強化費用がちょっと尋常じゃない。魔道に足を踏み入れている。
ScreenShot06338.png
結果はまぁ。破壊してから気付きましたが、よくよく考えたら強化機使えばゴールドかからなかったじゃねえか。おのれ……間抜けめぇ……


修練へと試し撃ちに参る。
ScreenShot06382.png
75パッシブスキル、ベスパーズ。
効果は、まずはスキルダメージの増加。といっても、10%から高くても30%くらいで、普通の強さ。というかルールブレイクの増加率がおかしい。あと他にもマッドネスの魂消耗量が減少したりします。
また、このパッシブで大きく変化するスキルとして、パペットとイモレーションが挙げられます。パペットは幻影による引き寄せモーションが削除され、剣気が直接放たれます。結果的に動作がスピーディーになるので、使い勝手は増します。ちなみにその分火力が下がったりはしない。阿修羅の修羅真空のクロなしクロありとかそういう感じの変化。多分。
引き寄せがあっても、どうせ剣気押し出す結果には変わりないので、普段使う分には特に困りません。全体動作が軽くなったというだけ。ただ、バインドで拘束された敵を手前に引っ張ってまとめる(剣気ではバインド上の敵は押し出せない)という使い方が出来なくなるので、マイナス面がないわけではない。でもまぁ、スキル全般強化されるし恩恵の方がでかい。
イモレーションの方は、最少・最大維持時間の減少と、多段ヒット間隔の減少です。要はスキル時間が短くなる(火力は据え置き)ということです。範囲技としては中々悪くなかったのに、どうしても時間がかかってしまうのがデメリットだったスキルだけに、大変ありがたい変更点。
ベスパーズレベル4で41%持続時間減少。最大が3秒から1.8秒に、最小が1秒から0.6秒となります。比較するとかなり即効性のあるスキルとなって便利。地味ですが、相対的に相手が鈍化の状態異常にかかってる時間も増えるのが便利……かも。
ScreenShot06345.png
75スキル、デウスエックスレイ。すごいビーム。なんかSSのテンプラーが疲れてよろけたように見える。
剣からビームを放つ。発生は1秒くらい。なんかチャージで魂を消費してダメージを上げられるようだが、チャージ時間が短いのもあっていまいちよく分からない。まぁ取り敢えずボタン押しっぱなしにすればいいんだろう。
なんか凄く使い勝手がランのレーザーに近そうなスキル。範囲は多分修練場の端から端まで届く。縦軸はそこそこ。ビーム攻撃らしくそこまで広いわけではないが、集敵スキルと合わせれば特に問題ないレベル。
スキル名の元ネタはデウスエクスマキナとかそこら辺っぽいが、なんとなく締まらないネーミングである。エックスレイって。唐突にX線とか言われても困惑するが、デウスエックスビームとかよりはマシかもしれない。
ScreenShot06346.png
80スキル、ジハード。意味は語るに及ばず。なんというか、覚醒ストーリーといい宗教戦士としての方向性を改めて印象付けてきた感じだな。死んだ帝国兵士だけがいい帝国兵士だ!
スキルとしては、座標を指定して上からどーん。割と遠くまで移動できる。範囲はそれなりだが、見た目の派手さ程はない感じ。これもデウスエックスレイ同様、魂を消費してダメージアップする効果がついています。
使用感としては、座標指定した後は動けるようになるので、全体動作が少なく便利。威力もそれなり。
ScreenShot06342.png
そして、85スキル、パニッシュメント。略称パニとか言うと、、男銃持ちの身としては少々ややこしい。
まずは魔方陣を生成して敵を拘束。テンプラー本人がFate/Zeroのバーサーカー異端を裁く神の騎士になって斬り付けます。ちなみにですが、魔方陣の範囲自体は300pxとそこまで広くありません。カンストスピのグレよりちょっと狭いくらい。
ScreenShot06343.png
斬撃が五芒星を描く。攻撃は全画面で、別に魔方陣で拘束されてなくとも無問題。
ScreenShot06349.png
そして、フィニッシュのタイミングでカットインが入ります。ネメシスはこのカットインが大変よろしい。これが最大の注目点でしょう。いいですね。何処がとは言いませんが。
しかし、こうやって後続の二次覚醒スキルを見ると、コマンダーももっと凝ってたらよかったなぁと思ってしまう。フレイヤとかも大概カットインの仕方格好いいじゃないの。まぁそもそも、スーパーノヴァはスキルそれ自体地味すぎるが……


女神再臨イベのこともあって、どうせなので狩りに行く。
ScreenShot06350.png
死者の城は行った覚えが全くないのだけど、なんか既にエピクエは消化済みの扱いをされていた。取り敢えず書庫へ。
クアトロマヌスはやっぱり面倒くさいですが、腕が出てなくてもバグショットは背景の本体に当たったりするので、割とテンプラーは楽な方か。ちなみにパニッシュメントも当たる。素敵。
ScreenShot06355.png
業績称号でも取るかと各所を回っていたら、なんかボスユニが出た。謎の運。
ScreenShot06356.png
闇属性強化の腕輪と言う、至極単純な品。使えるじゃねーか。ただ、ホットタイム腕輪がある以上、別の増加装備がないとちょっと装備できない。うーん、惜しいな。まぁいつか使う日が来ると信じて保持。
ScreenShot06357.png
そして再び桃ドロ。謎の運。
こちらはレリック変換書。セリアも似たようなものを販売していますが、あちらはレガシー→レリックのアプグレレシピ。こちらは魔法封印から作れるが、材料として融合キューブやデータチップが要求されるので、わざわざ作る意味がどれだけあるかは不明。
しかし、範囲にも優れ、拘束もお手の物、火力も実はミラーが強化されたりして決して劣ってるわけではないと、中々万能職の片鱗を見せてきたテンプラー。中々動かすのが楽しい。やるキャラいなかったら、折角陰剣持ってるんだしやろうかな。喧嘩とダンサーがいるから暫くはアレだろうが……


気付いたら、アイテム使用で貰える称号の回数カウントされないバグが治ってたので、早速取りに行く。
ScreenShot06351.png
取り敢えず彼女を作る。
ScreenShot06352.png
そして彼氏も作る。やったな! これで色んな意味で安心だぜ!
ScreenShot06353.png
ついでに異界特殊称号の欄を埋めにかかる。これによりエモーションゲット。次に狙えそうなのはイチゴ称号あたりか。あと500個ほど集めねばならぬ……
ScreenShot06380.png
ちらほら写ってますが、若干アバをマイナーチェンジ。髪を無染色のマジェスティックロングウェイブヘアーにしただけですが。
白いなびくマフラーの後ろ側が髪の一部みたいに見えて美しい。ブルーダート飾りも同様にいい感じだ。偶然の相乗効果だ。


喧嘩が鎮魂クローゲット。
ScreenShot06359.png
やったぜ。そしてまたレクイエム通いが増える。リベレーション卒塔婆をここに供える人員が更に増えるぞ。上級元素と痕跡の準備はいいか。
ScreenShot06360.png
見た目。サイズがサイズだけに仕方がないが、外見の変化が地味だ。鎮魂特有の移動中のミルキウス的なグラフィックも超分かり辛い。


じゃあ、今まで使ってきたグラシアクローを突っ込もう。
ScreenShot06361.png
基礎値などは鎮魂が僅かに上。グラシアの利点は属性つき+属性強化+スキルブースト。効果が幅広い千手千眼がブーストされるのは結構でかかったが……まぁ総合的に見ると、鎮魂に属性付与して使っていくのが一番だろう。グラシアが過剰成功したら考える。
ScreenShot06362.png
今までありがとう。眠るがいい。


ベヒーモスの海賊パッケージ来たので、前言に違わず買ってダンサー始動します。
……だが、付属物的な問題で、売りを全く見かけないレベル。参った。仕方ないのでメガホンで買いを仕掛けるが、さっぱり梨の礫。G競売と付属物の相場を見るに、適正価格からそうは外れてないはずだったが、手応えなし。再計算したりして値段をじわ上げするも、やはり来ることはなかった。
というか買いメガホンもあまり見かけない。たまに見かけるのは、120枚とかで募集してる。えっそんなに価値あるか? 付属物の相場は下がっていくだろうからアレだが、90枚からいいとこ100枚が精々じゃないのか?
ScreenShot06377.png
致し方あるまい。自分で買おう。ということで、G競売に230m投入して、ポイントで買いました。付属物を自分で売却せねばならぬが、今回のパッケは全て交換可能なもので構成されてるし、少なくとも損をするということはなかろう。この場合の損って何なのよって感じだけど。120枚募集でも買えるかどうかは怪しいしなぁ。売り手が存在するかどうか的に。
ScreenShot06384.png
見た目はこんな感じ。Dタイプ。実際にゲーム内で見ると、ABよりCDの方が良い気がしたのでその中から選ぶ。なんか緑色のアバってあまり見なくね? という感じでDタイプに。うむ。いいな。
ScreenShot06385.png
ところで胸アバは「ベヒーモス海賊渦のタトゥー」なのですが、何処に刺青があるかというと、だった。SSの上と下で比べてみると、胸の辺りの黒い模様の有無が違いとして判明します。ちなみに下のマフラーはデフォアバ。
腕や肩がしっかり隠れているアバだけに、タトゥーの存在感を出すのは可能なのか、頭を除く上半身で露出している部分って……とは考えていましたが、マジで谷間かよ。そんなところに刺青する奴なんているのか? 寡聞にして存じないぜ。
しかし、今回のことで競売のシーフアバをちらちら眺めていましたが、色々面白いアバがある。主にパンツ。細い下着としか形容のしようがない、青少年の教育に悪そうな際どいものが、しかも多々ある。腰回りに自信がないと履けなさそう。なんかすげー。男銃とラインナップが違う。え? 当たり前?


じゃあダンサー始動。
ScreenShot06363.png
とかいいつつ、何故クリエイターのクリエイト画面が載せられているかというと、今までダンサー(元ローグ)が負っていた倉庫の責務を新たに負う者が必要だからです。真面目に育てる気は皆無なので、さりとて興味もなく、伸び代も乏しく、かつ特殊な操作性であり、体験する価値は大いにあるクリエイターが選出されました。
久し振りにキャラ作成画面見たけど、以前と比べてちょっと変わってるな。操作難易度についてだが、スピは以前難しい(もしくは5段階中4段階くらい)だったはずなのだけど、3段階の普通になってる。他のキャラもちょいちょい変わってる気がする。阿修羅は易しいでいい気がするけどなぁ。
ScreenShot06364.png
始まりはロリエン……じゃなくてシルバークラウンの森……じゃなくて時間の扉。外伝キャラお馴染み。パラサイトについては既に学んだって、プレイヤーは何も聞いてないから。困ります。
名前はあれだ。文字数の事情。おぞましきって平仮名の方がおぞましい感出るよね。悍ましき冒涜的な影が! とか書いてる印象も薄い。それに悍ましいはなんか精悍とかちらつく。旱魃もちょっとちらつく。
ScreenShot06365.png
かれこれクリエ実装から3年ほど経っているので最早革新性も薄いですが、クリエはアラド唯一のマウス操作キャラです。というか、オンゲーにマウスで戦うキャラ自体どれくらい存在するのか……フリーのブラウザゲーなら幾らでもあるだろうが。
移動は方向キーでなく、WASD。ジャンプはCじゃなくてSpace。アイテムはX、もしくはクリックで拾えるぞ! 「ゲートに一直線で走りつつアイテムを拾えるのはクリエだけ!
ScreenShot06368.png
マウスでポチポチ敵を殴りつつ、チュートリアルを進む。ライオンさんは君の意志で未来を変えるとか言ってますが、この後セリアと出会ってヒルダーの口車に乗せられて使徒を倒しつつ天界に赴き異界でバカルやオズマを倒してエンドコンテンツはアントンというのは、特に変えることは出来ません。悪しからず。
ScreenShot06370.png
何かが起こってシルバークラウンへ。これが原因で時間の力が散逸し、外伝キャラは能力UPのために時間のかけらを集めるとかうんたら。そしてさり気なく巻き込まれてるDK。このカップルがいずれ合流する(PT的な意味で)と考えると結構熱いんだが……専用の掛け合いとかないよなぁ! あまりにも惜しい。
ScreenShot06372.png
セリア助けた後ムービー。大魔法使いマイア様が結界を張ったけど、大転移が云々。争いが云々。妖精は魔方陣の維持を云々。こんなのあったっけ。なんか色んなタイミングで色んなものが追加されていて、把握するのが不可能。最早アラドも成熟期を通り過ぎたので、そこら辺とっ散らかってきた感は否めない。私がキャラ作成あまりしない性質というのもありますが。
取り敢えず、ムービーはザ・3Dでとても綺麗。最近のゲームってこんな感じだよなぁという雰囲気。技術の進歩を感じる。
ScreenShot06373.png
ムービーの最後には、えーっと、不気味なセリアが現れます。イラストやドットのセリアに慣れているだけに、このタッチは物凄い違和感。他の3Dゲーならともかく、アラドで見るとなんか怖い。静止画だと割とマシな気がしますが、ムービーで見ると戦慄します。
ScreenShot06374.png
そして、話は戻ってクリエの戦い方について。通常攻撃はマウスポチポチで指定した場所に火っぽい小爆発。でも多分無属性。
勿論それとは別にスキルがあり、キー入力で発動します。ショートカットもクリエ専用の配置。既存キャラの初期配置のASDとか移動で食われてるので、QとかEに配置されてたりします。
発動したら、左クリックか右クリックかで2種類のスキルを撃てます。例として火スキルでは、左クリックが地面がちょっと燃える奴。右クリックはメテオ。また、発動後はゲージが出現し、消費しきるまでは自由に撃てます。ゲージの消費量は右クリックスキルの方が大きいです。ゲージがゼロになるとクールタイムに入ります。
ScreenShot06375.png
取り敢えず10レベルちょいまで上げてみて感じましたが、この子明らかに手軽で強い。アクションゲームで大抵重要な、位置取りの概念を完全無視してるのは大きい。その分本体は武器を振り回すこともQSもバクステも出来ない完全無力ですが、スキルのラインナップを見るに、そんなの然して困らない制圧力がありそうだしなぁ。低レベルにしては破格の範囲スキル持ってたりするし。
操作こそ若干特殊ですが、パソコンに慣れてればそこまで難易度が高いとも思えない。しかも板金マスタリー。明らかに初心者向けです。ただ、1stに薦められるキャラでもないだろうが……
というかむしろ、熟練者の方が戸惑うキャラかもしれません。一番大きいのは、街でも移動は方向キーでなくWASD。最初動けなくて困惑した。スキルショートカットキーなども独自なので、クエスト開こうとQを押しても反応しなかったりする。というか各種ショートカットがこのキャラだけ勝手に変更されるので、競売開こうとするだけでも惑わされる。アイテムインベントリなんかは他と同じくIだったが……
更にダンジョン内でマウス操作でインベを開くことが出来なかったり、逆にゴルカ後はマウス攻撃モードが解除されてオブジェクトの1つも壊せなかったりと、戸惑う点満載。新鮮な点が多くて楽しかった。


スピのリベ化15回目。
ScreenShot06390.png
アベさんのリベ化5回目。
ScreenShot06393.png
何も問題はない。
何も、問題、ありません。



というわけで、記事的には次回からダンサー始動。
rank5.png
またその内サブのプロフィール更新しなきゃなー。
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

page top

この記事に対するコメント

鎮魂の武器箱に2個選択って書いてあるんですが、1個しか選べないですよね?

K.K #- | URL | 2016/03/21 23:05 * edit *

スクロールの問題で見切れてますが、各種鎮魂武器の上の方で鎮魂の石×3が選択されています。
要は2個選択(その内1個は鎮魂の石で固定)ということのようですが、なんか日本語的に怪しいと言うか誤解しか招かない表記ですね。

ふぃるぜあ #- | URL | 2016/03/25 22:21 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://filgene.blog81.fc2.com/tb.php/262-e541e5e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10